全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング愛知 1から学ぶボーカルレッスン スクールブログ 高い声を手に入...

高い声を手に入れよう! 【ミックスボイス修得の道 外伝その2】(完)

皆さん、こんばんは!

お久しぶりの更新になってしまって申し訳ありませんでした…


今回は前回ブログの続きを、書き記したいと思います!




ミックスボイスは、地声と裏声の混ざった声なのですよ〜


と、前回のブログではお話しました。


じゃあ、ミックスボイス自体は、地声なのか裏声なのか、


ドッチなの!?




というお話です。









正解は…


























































じゃん!!!
















「裏声」 です。
















その理由は、

「本来の地声では出すことができない高さの声」だからです。


地声では出せない高さの声なのですから、裏声に他ならないのです…。





え、たったそんだけの理由!?


と思われるかもしれません。




そうです、たったそれだけなのです!




しかし、よ〜〜く考えてみましょう。


高い声を欲するあまり、皆さんは今まで
無理な練習をしてしまったことはありませんか??

地声で限界以上の高さで歌を歌ってしまったことはありませんか??

声を高くしようとするあまり、自分本来の歌い方を見失ったことはありませんか??


これらの行為は、自分の歌のよい部分を殺し、

最悪の場合、自分のノドを傷めてしまう可能性があります。

もしこれらの経験がある方は、これ以降は行わないようにしましょう。



それに、その方法で練習したとしても、高い声を身につけることは

なかなか困難です。




そこで、今日は皆さんに

【裏声を鍛える】ことをおすすめしたいと思います。



裏声は、僕たちが普段生活する中で、ほとんど使う機会がありません。

使うとしたら、コロ助のモノマネをする時くらいです(笑)



裏声を鍛えることで、皆さんの裏声は「強く」なります。

か細い声ではなく、芯の通った「太い」裏声になります。

自分の意志で「響きをコントロールできる」裏声を出すことができるようになります。



そうやってコントロールができるようになって、

その結果出せるようになる裏声のことを、

僕らは「ミックスボイス」と呼んでいるのです。






ちなみに、以前のブログでやや触れた内容について…

「ミックスボイスは、地声と裏声がミックスされている」という理解について。



(今日の僕のブログで紹介した内容と若干矛盾点があるので、それに関するお話です)



これに関しては、間違いではありません。むしろ正しいと思っています。



裏声でなければ出せない高さの声でありながら、

地声のようにはっきりと響いて聞こえる声。



裏声と地声の特徴を併せ持っていると考えれば、非常によい理解の仕方です。


実際、そのように紹介しているウェブサイトはいくつもありますし、

僕自身、何年も昔にボイトレの先生からそう教わりました。



僕はボイトレに通ったり音楽の専門学校に通う中で

複数の歌の先生に師事して今日に至りますが、

すべての先生方に共通して言えることは、

【話す内容や教えている内容に違いがあっても、
みんな同じ場所を目指してご指導を行っている】ということです!


音楽はイメージの世界ですから、表現の方法は無限にあります。

一つの事にとらわれず、広く人の意見を求めたり、

少し距離を置いて見てみることが、

「その本質」を教えてくれるのかもしれませんね…。





さて!

長きにわたり紹介してきましたミックスボイス講座ではありますが、

今回、ここで幕を下ろしたいと思います。


私は現在、名古屋市を及びその近郊でレッスンを行っておりますが、

もしご興味をお持ちの方は、ぜひ一度、体験レッスンに足をお運びください!


その時は、皆さんとさらに突っ込んだところまで、音楽の話をしましょう!!♪


では、またね!!!







高い声を手に入れよう! 【ミックスボイス修得の道】



 

(2014年10月14日(火) 21:03)

前の記事

この記事を書いたコーチ

マルチプレイヤーとして活躍。発声の構造~弾き語りまで、情熱のレッスン

1から学ぶボーカルレッスン
川上隆史 (ボーカルトレーニング)

名古屋・金山・鶴舞・勝川・春日井(JR)・日進・栄・上小田井・上飯田・岩塚・今池・覚...

ブログ記事 ページ先頭へ