全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ケンスケ ボーカル教室 スクールブログ ♪西陽とマイク

♪西陽とマイク


お疲れ様です!
ケンスケです!


両足の小指だけ単独で動かせます!
足の指でバイバイが出来ます!
今年は耳を動かせる人になりたいです!笑


レコーディングで外せないのがマイク。
最近ケンスケ教室のマイクが調子悪くなって来た気がします。
少しノイズが入る時があるんですよね( ;∀;)

皆さんはマイクの種類知ってますか?

良くハンドマイクで多いのが【ダイナミック】
またTV等でレコーディング風景で見かけるのが【コンデンサー】(今日の写真がこれです)

細かく分けたらもっと色々ありますが、とりあえずこの2つを覚えておくと良いと思います。

ケンスケ教室は基本コンデンサーを使っています。

このコンデンサーマイクは、小さな音も拾いあげるので、細かいボーカルテクニックやブレスコントロールも聴こえてしまいます。

キチンと唄えれば良いですが、鼻をすする音、咳払い、足でリズムを取る響き、ポケットの小銭…

雑音になりかねないんです。

でも息遣いまで伝わるコンデンサーは、僕は大好きです。

ただどうしても叶わない希望があるんです。

それは情景・風景。

『マイクはビデオカメラじゃないのだよ、ケンスケ』

と言われそうですが、実はレコーディングしている時に『この風景も伝わったらなぁ』なんて思う事があります。

まぁ物理的に無理でしょうけど。笑

今回載せた写真は、ケンスケ教室でレコーディングする時に一番好きなタイミング。

『西陽』です。

この逆行を、ブラインドを閉めずに唄うと、なんか、こう、空気とか時間が刻まれる様な気になります。

もしケンスケ教室で、夕刻にレコーディングする生徒さんは、是非眩しがらずに西陽を楽しんでくれたらと思います。


ではでは♪

♪西陽とマイク

(2014年5月12日(月) 20:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

受講生が大手オーディションのグランプリに!丁寧なカウンセリングで安心

ブログ記事 ページ先頭へ