サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 まめたに あずさ ボーカルスクール スクールブログ お腹の支えと息...

お腹の支えと息のコントロール

皆さんこんにちは!まめたに あずさです。いかがお過ごしでしょうか?
前回は腹式呼吸について、お話しました。
そして今回は腹式呼吸に付随した「お腹の支えと息のコントロール」についてお話したいと思います。


皆さんに注目してもらいたいポイントがあります。それは息を吐き出しているとき。
息を吐き出しているときは、もちろん自然にお腹がへこんできますよね。
しかし!ここで、すぐにへこまないよう、可能な限りお腹をキープして頂きたい!

これが「お腹で支える」という事になります。
身体に入った息を、上手にコントロールしながら出していく事ができるんですね。


そして、もう一つ、息の出し方にも注目して頂きたいです。
息を吐いているときは、一定に出してあげる!
これがとても重要になります。

ふくらんだ風船をイメージしてみてください。

口の部分をパッと開いたら、すぐに空気が抜けてブシュっとなってしまう。
少しだけ開けると、空気は抜けてはきますが、そうそう風船の形は変わらない。

お腹の支えも、息のコントロールも、風船の例えにとても似ていると思います。

☆息を出すときは、すぐにお腹はへこんでしまわないようにキープ!
☆息を出す量と強さは常に一定に!

まずはメトロノームのカウントに合わせて、ブレスの練習をすると良いかと思います。
















 

(2014年3月27日(木) 11:50)

前の記事

次の記事

新着記事

こんばんは!まめたにあずさです。 今日は歌う時の息のコントロールについてお話したいと思います。 皆さんは歌う時どのような事を意識されてますか? 音程、リズム、ブレスの場所、腹式呼吸。 考えるべき事、守りたいルール、沢山ありますよね。 でも一度立ち止まって、まずは息の出...

皆さんこんにちは!まめたに あずさです。いかがお過ごしでしょうか? 前回は腹式呼吸について、お話しました。 そして今回は腹式呼吸に付随した「お腹の支えと息のコントロール」についてお話したいと思います。 皆さんに注目してもらいたいポイントがあります。それは息を吐き出しているとき。 ...

皆さん、こんにちは(´∀`*)まめたに あずさです♪ 今日から3連休という方も多いかと思いますが、いかがお過ごしですか? さて、今日は歌うときの姿勢についてお話したいと思います。 皆さんは、普段歌っている自分の姿、鏡で見たことはありますか? なかなか機会がないと見ることも少ない...

皆さん、こんにちは!今日はあいにくの雨模様。いかがお過ごしですか? 私はお家でまったり、音楽鑑賞です(´∀`*) さてさて今日は、歌う時の呼吸法、「腹式呼吸」についてお話したいと思います! 皆さんに質問です!息って吸ったらどこに入りますか? 複式呼吸だから・・・お腹??←た...

皆さん、はじめまして! まめたに あずさ と申します! 私のブログを見て下さりありがとうございます。 「複式呼吸ってなに?」「どうしたら楽に高い声が出せるの!?」 皆さんはこのように思った事はありませんか? 私は、過去、何度も思い、考え悩んだ事があります。 まめたにあず...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ