全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカルしようよ! スクールブログ 歌うことはSO...

歌うことはSOUL(魂)を伝えること。それが一番大事です。私が強力サポートします!

今から大体40年くらい前、レコード制作過程の「カッティング」というものは全然重要視されていませんでした。当時、キティ・レコードのディレクターだった僕が「カッティング」に立ち会いたいと言うと「何言ってるの??」と変人扱いされました。当時アメリカでは、バーバラ・ストライサンドが翌日からツアーが始まるというのに、徹夜でカッティングに立会い4枚カッティングをして、その中から一枚を選んだそうです。その数年後には日本でも山下達郎氏などがカッティングの重要性を唱え、実行し始めました。
・・・・「カッティング」についてはネットで調べてみてください。そうすると、皆さんの興味のある事柄にいくつも出会えるかもしれませんよ。
そこで、僕は日本に本格的カッティング・スタジオを作るべく、全米ナンバー・ワンである・・・イーグルスからエリック・クラプトンからほぼ全てのアーティスト(レコード)のカッティングを行っていた・・・ダッジ・サックス氏に会って話を伺うためにL.A.へ向かいました。
そして、ダッジ・サックスさんに会った時に「This is Eric」と紹介された人がいました。それはエリック・クラプトン氏でした。そこで彼と少し話す機会を持ちました。

ふぅ~前フリがこんなに長くなってしまった。

ギター・プレイヤーとして不動の地位を築き上げた彼は、これから本格的にヴォーカルに取り組んで行くにあたって、僕にこう話してくれました。「よし。いいかい?歌うことで一番大切なことはSOUL(魂)を伝えられるかどうか、ってことなんだよ」と。
テクニックや声質なども確かに大切なことだと思います。もちろん音程など必要最低限のことはありますが・・・しかし、
歌を歌うということで一番大切なのは、自分のハートを、時にやさしく、時に楽しく、時に悲しく、聴く人のハートに届けられるように、しっかりと伝えられるかどうか、ということだと思います。


皆さんの歌にSOUL(魂)が込められるように、強力にサポートします。


歌うことはSOUL(魂)を伝えること。それが一番大事です。私が強力サポートします!

(2013年11月29日(金) 1:10)

前の記事

この記事を書いたコーチ

安全地帯のボーカルプロデュース歴も!初めての方~プロ志望まで歓迎

ブログ記事 ページ先頭へ