全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ 反復練習、部分...

反復練習、部分練習で習得したコツ!!

こんにちは!ボーカル講師の芽亜利・Jです。

実は、日頃生徒さんに「こうすれば上手く歌えますよ」とか

アドバイスしているのに、

自分の事となるとついついおろそかになってしまって、

歌うたびに「この部分、出したい声が出てないな。。」と思いながらも

そのままにしてしまってる部分がありました。。




芽亜利・J「うちな〜るスマイル」
http://www.youtube.com/watch?v=GQCcePYwcfY

おそらく自分の持ち歌の中で、一番たくさん歌っている曲だと思いますが、

この動画の4:08あたり、曲も終盤でサビの繰り返し中

フェイクで少し高い声を使うところがあります。

高いといっても「D」(レの音)なので、出ない音ではないですが、

どういうわけか、

この歌の、この場所ではうまく出ない事が多くて。。

「花が笑う 草が笑う」の「くさが〜」と、伸ばす部分ですが

どうしても美味しい声が出ない。。。。



何度か克服しようとした事がありましたが、

画期的な方法を見いだせず。。。



ところが、

今日時間があったので、ここを何度も歌い込んでいたときに、

分かったのです!!

というか、偶然、出来たのです♪



いままでは、「が〜」と伸ばす部分にばかりフォーカスしていて

なかなか成功しなかったのですが、

偶然、出だしの「く」の時の口を、

タコさんのように前に突き出してみたら

上手く声帯が鳴って、その流れで綺麗にDの音が鳴りました♪

ほぼ100発100中で出るようになったのです♪




これは、技術的に考えれば「先に声帯を鳴らす」という

事なのでしょうけど、

普通に通して歌っていたらまず気付かないでしょう!!

飽きる程の部分練習と反復。

声に対しての探究心。。。持ち続けるべきですね!!







 

(2013年11月28日(木) 17:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・宮前平・たまプラーザ

ブログ記事 ページ先頭へ