サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング大阪 菊地美司代ボーカル教室 スクールブログ 歌うたいになる...

歌うたいになるっ!!

ということでピアノ講師を目指して勉強していたわたくしですが、10代の頃からご縁がありましてバンドでキーボードを担当しておりました♪

それまでクラシック一辺倒だったので、ポップスやらロックは未知の世界で色々苦労いたしました(汗)

でも楽しく活動してたんですが、そんな折そのバンドのボーカリストから歌い手としてプロを目指してがんばりたいから手伝ってくれへん?と声をかけられたのです。
で2人でボーカル&ピアノのユニットを組みまして精力的にライブ活動をはじめました。

バンドの頃からちょこちょこと作詞作曲はしてたんですが、ユニットがきっかけで本格的に作詞作曲活動にも力を入れ始めて。
半年間という短い期間ではありましたが、私にとってこの活動期間が大きな転機になりました。

お客様にライブ見て元気になったよとか曲聞いてがんばろ~って思ったとか言っていただけるのがほんとに嬉しくて♪

自分が作った曲が自分が発した音が誰かの気持ちを動かしたり誰かに何かを与えたり少しでもできるのならがんばっていこうって思ったんですよね。



さてさてじゃあユニット解散後私の曲を誰が歌ってくれるのかしら?って考えた時に、私が作った曲を私の想いを私以上に表現してくれる人なんていないじゃんっと思いまして。
だったら自分で歌えばいいじゃないかとピアノの弾き語りで活動していくことにいたしました。

しか~し甘かった(泣)
カラオケは好きでそこそこ歌えると思ってたしバンドやユニットでコーラスやってたしなんとかなるだろうと思ってたんですが…

やっぱり人前でお金をいただいて歌うレベルではなかったんですね~(汗)

自分で歌い始めて、歌を歌う、表現するっていうのがどれだけ難しいのか思い知らされました…

それでもお世話になってたライブハウスさんやライブバーのスタッフさん達はあたたかくステージに上げてくださっていたので、このままじゃいけないっ!!甘えてちゃいけないよっ!!とにかくうまくなりたい歌えるようになりたいとヴォイストレーニングをはじめました。

始めてすぐにわかったことはそもそも基礎がまったくなっちゃいなかったんだということ。
雰囲気で歌っちゃってるからそこそこうまくは聞こえるかもしれないけど、喉に負担がかかって長時間歌えない。
ピアノを弾きながら座った姿勢で歌うと呼吸がうまくできなくて声が出ない等々問題だらけ(泣)

一から声の出し方を教わってヴォイストレーニングに励み1年ほどでかな~り楽に歌えるようになりました。

そこから色んな先生にヴォーカルレッスンしていただいたり、自分でもヴォイストレーニングについて勉強したりしながら少しずつ自分の歌を作り上げております。

これからも日々研鑽ですっ!!

 

(2009年2月4日(水) 20:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

先生の「力強い歌声」と「ひねりを利かせた練習」で、ぐんぐんヤル気!

新着記事

時々聞かれます。 やっぱり腹筋ってしたほうがいいですか? したほうがいいですか?に関しては私は基本的に「はいっ」て答えてます。 しか~し!!歌を歌うのに必要な筋肉は寝っ転がって体起こして1か~い!2か~いってやる腹筋では鍛えられません(x。x) じゃあどうやって鍛え...

初投稿ということで、まずはちょびっと自己紹介をさせていただきたいと思います^^ 菊地美司代です、いつもなんて読むん?って聞かれますがきくちみつよです。 みしよではありませんみつよですm(_ _)m しし座のB型です。 ぱっと見O型らしいですが、なかよくなるとやっぱりB型...

ということでピアノ講師を目指して勉強していたわたくしですが、10代の頃からご縁がありましてバンドでキーボードを担当しておりました♪ それまでクラシック一辺倒だったので、ポップスやらロックは未知の世界で色々苦労いたしました(汗) でも楽しく活動してたんですが、そんな折そのバンドのボー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ