サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング愛知 1から学ぶボーカルレッスン スクールブログ 壁にぶち当たっ...

壁にぶち当たったら…?【中級者向け】

勉強を進めてくると、いずれやって来るもの。


それは、「限界を感じる」ということ。



気落ちしてしまうこともありますが、
そんなときは発想を変えてみましょう!


限界を感じるほどに成長した自分に、まずは
「よくやった!」と言葉をかけてやりましょう!


…とはいえ、それだけでは事態は解決しません。





少なくとも、いまの自分には何かが足りない。

その「何か」とは何だろう?

…と、誰もが考えます。



ですが、ここもまず発想を変えてみましょう。


基礎的な練習が実を結び、
いよいよ次のステップが見えてきた今、

考えるべき内容を変えてみるのです。

考えるべきは、基礎にあらず!


極端なことかもしれませんが、

今までやって来た自分のスタイルを、
ぜーーーんぶ、ぶち壊してみたり。

穏やかな曲が好きな人は、一度ハードロックの曲を歌ってみたり。その逆もあり。

今まで自分のなかでタブーと思っていたものに挑戦してみたり。





…限界を感じる、ということ。

それは一種の「サイン」なのです。

次のステップが近づいているということです。


そのなかで、今までと同じ事をやっても、
次のステップにはなかなか進めません。

「今までの自分がやったことの無いもの」の中にこそ、次のステップへの階段があります(^o^)


私も昔、限界を感じた時に、
全く違うジャンルの音楽に手を出してみたり、

「ええい、もうどーにでもなれぇー!」
という気持ちでやってみたら、

あれ?意外と良いんじゃない?と思えたことがあります。

(若干ヤケになっていた感は否めないかも(((^_^;)



うまくいかないときは、どうしても「楽しむ」ことを忘れてしまいがちです。

ですが、僕たちが歌を歌う根底には、音楽は楽しいという気持ちがあります。

実際、私も、積み上げて来たものをぶち壊すような歌いかたをしたとき、

うーん…と悩むこともなく、

ただ純粋に歌を楽しむことが出来ました。

やっぱり、楽しむことが成長に繋がるんだなあと、
その時、僕は自分の身をもって経験しました。


成長を急ぐ気持ちを大事にしつつも、
音楽を楽しむ気持ちを、決して忘れないようにしていきたいですね!(^o^)

We love sing a song !!

 

(2013年9月3日(火) 1:43)

前の記事

次の記事

新着記事

皆さん、こんばんは! お久しぶりの更新になってしまって申し訳ありませんでした… 今回は前回ブログの続きを、書き記したいと思います! ミックスボイスは、地声と裏声の混ざった声なのですよ〜 と、前回のブログではお話しました。 じゃあ、ミックスボ...

僕がボーカルレッスンを行うようになってから、もうすぐ2年になります。 その中で最も多くいただいた質問、、、 それは、【高い声が欲しい、どうすればいいの!?】 というものでした。 高い声を出すにはミックスボイスを会得しましょう! というレッスンも実際に何度も...

みなさん、お久しぶりです! 長らくブログを更新出来ないままでいましたが、 ようやくスクール再開のめどが立ちました。 記念すべき再開第一号のブログです♪ 私は以前まで札幌市を拠点として活動しておりましたが、現在は愛知県名古屋市に引っ越してきております。 お仕事上...

皆さん、お久し振りです! ボーカルコーチの川上です。 色々ありまして3ヶ月ほどレッスンを休止しておりましたが、いよいよ再開することとなりました。 以前は、仕事の関係で札幌市に住んでおりましたが、現在、私は名古屋市にお引っ越ししてきました。 これからは、名古屋市、もし...

日々、パソコンに向かってお仕事をしてらっしゃる社会人のみなさ~ん! 毎日お仕事お疲れ様です! パソコンに向かって仕事をしてるとどうしても、肩が凝ったりしますが、 今日は肩こりと歌の関係についてお話ししようと思います♪ 単純に言うと、肩こりと歌は密接な関係...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ