全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ケンスケ ボーカル教室 スクールブログ ■基礎との向き...

■基礎との向き合い方①■

お疲れさまです!
ケンスケです!

さて、これから少しずつブログの中で、初心者の方やレッスン未経験者の方たちへ、役に立つ(かも知れない(´- `*))メッセージをお届けして行きます♪

---------------------------------------------------------
まず今回は『基礎との向き合い方』です。


ーー皆さんがボーカルレッスンを続けて行く中で出会う『基礎』。

基礎と言うモノは地味ですが、実際に確実に皆さんのボーカル力を底上げしてくれます。

そしてレッスンもやっぱり地味で、場合によっては繰り返しているウチに眠くなってしまうかも知れませんね(笑)


レッスンを繰り返していると、生徒さんから時々「唄う時、これ(基礎)をどう使ったら良いんでしょうか?」と言う質問を頂きます。

答えは「使わなくて良いよ」と返します。


当然「えっ!?」と、動揺混じりの声が帰ってきます。


何故だと思いますか?
いい加減だと思いますか?


決してそんな事は無いですよ。

理由は「基礎」だからなんです。


何故でしょうか。
ちょっと皆さんも考えてみて下さい。


答えは次回のブログにて
( ̄∇ ̄*)ゞ


、、、、( ゜д゜)ポカーン

■基礎との向き合い方①■

(2013年8月26日(月) 15:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

受講生が大手オーディションのグランプリに!丁寧なカウンセリングで安心

ブログ記事 ページ先頭へ