サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング愛知 1から学ぶボーカルレッスン スクールブログ 高い声を手に入...

高い声を手に入れよう! 【ミックスボイス修得の道 その2】

みなさん、こんにちは!

大変お待たせいたしました!

ミックスボイス習得講座 第2弾です!!


まず、前回のおさらいからいきましょう。


前回の その1 では、高音部分を出すときに注意すべきポイントと、

高音のための練習方法を一つご紹介しました。


(前回のURL:http://cyta.jp/vocaltraining/b/33274)

※リンクではありませんので、アドレスをコピー>貼り付けしてご覧ください。



ミックスボイスは裏声と地声がミックスされています!

(正確に言えば、裏声に地声のようなはっきりした輪郭があるということです。)


使いこなすには、やはり訓練が必要です。

前回のトレーニングでは、音程を変えずに裏声と地声を行き来するという、

トレーニング方法をご紹介しました。





今回は、より実践的なトレーニングです。


まず、一つ、課題曲を決めます。


「チョット高いけど、頑張れば歌えそう!」といった高さの曲をチョイスしてみましょう。

(カラオケでのキーチェンジ機能を使って高さ調節するのもアリです!)


また、男性の方は、女性ボーカルの曲を選んでみてもよいかもしれません。


その曲を歌いながら練習をするというものです。



高くなるところは、無理をして出そうとはせずに、

まずは全部裏声で歌ってみましょう。


うまくいかない場合は、

前回の講座でご紹介した地声と裏声の行き来をする練習方法を

もう一度おさらいしてみましょう。



低い部分>>>全部地声

高い部分>>>全部裏声


と、声を使い分けることで、

『地声と裏声の両方のトレーニング』ができます。


さらに、自分の音域を知るという点でも、この練習方法はおすすめです。



高い声を手に入れたい・・・! とお悩みの皆さん、

ぜひ、この練習方法にチャレンジしてみてください!


【ミックスボイス修得の道 その1】をまだご覧になっていない方は、

そちらも合わせてご覧ください♪


次回の【ミックスボイス修得の道 その3】では、

ミックスボイス発声時の声帯の挙動などといった細かな部分や、

身体の中で起こっている、目で見えない部分など、

詳細な内容も含めてご紹介したいと思います。


次回更新をお楽しみに!

 

(2013年7月25日(木) 19:46)

前の記事

次の記事

新着記事

皆さん、こんばんは! お久しぶりの更新になってしまって申し訳ありませんでした… 今回は前回ブログの続きを、書き記したいと思います! ミックスボイスは、地声と裏声の混ざった声なのですよ〜 と、前回のブログではお話しました。 じゃあ、ミックスボ...

僕がボーカルレッスンを行うようになってから、もうすぐ2年になります。 その中で最も多くいただいた質問、、、 それは、【高い声が欲しい、どうすればいいの!?】 というものでした。 高い声を出すにはミックスボイスを会得しましょう! というレッスンも実際に何度も...

みなさん、お久しぶりです! 長らくブログを更新出来ないままでいましたが、 ようやくスクール再開のめどが立ちました。 記念すべき再開第一号のブログです♪ 私は以前まで札幌市を拠点として活動しておりましたが、現在は愛知県名古屋市に引っ越してきております。 お仕事上...

皆さん、お久し振りです! ボーカルコーチの川上です。 色々ありまして3ヶ月ほどレッスンを休止しておりましたが、いよいよ再開することとなりました。 以前は、仕事の関係で札幌市に住んでおりましたが、現在、私は名古屋市にお引っ越ししてきました。 これからは、名古屋市、もし...

日々、パソコンに向かってお仕事をしてらっしゃる社会人のみなさ~ん! 毎日お仕事お疲れ様です! パソコンに向かって仕事をしてるとどうしても、肩が凝ったりしますが、 今日は肩こりと歌の関係についてお話ししようと思います♪ 単純に言うと、肩こりと歌は密接な関係...

ブログ記事 ページ先頭へ