全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 Niccolino ボーカルスクール スクールブログ コメディアン

コメディアン

『コメディアン』というシャンソンがあります。
最近 レパートリーに入って来たニューフェイスの曲です♪
今年もまちにサーカスがやってきたよ、という曲です。

わたしは岩谷時子さんの訳詞が大好きです(^-^)

折しも 3月に 話題のサーカス団 シルクドソレイユの「コルテオ」をみにいくことになりました
前作まではなかなか行けなかったので
今回はもう今からとても楽しみにしています。


以前にニッコリーノの生徒さんと
日本歌曲のアナリーゼ(曲分析)についてお話ししたことがありました。

歌詞の解釈は 人それぞれだと思います。曲に対する思い、曲とその方との背景はみな違いますから。


そんなお話をした次の回の生徒さんの歌は
とっても素敵に…でもすこし切なく
変化なさっていました。 (ご自分ではわからないようでしたが…^_^;)

わたしは とっても嬉しかったんです(^-^)



コルテオをみたからって、私のコメディアンが何かそう簡単に変わるわけではないでしょうし、
それを期待してみにいくわけではちっともありませんが…


でも今日は午前中 自分のお稽古をしながら、この曲を練習しながら…

やっぱりワクワクしてしまったのは本当です。

ひとつの曲も一回本番を終えたからもうお終まいっ!
ではなくて

きっとまた時間や経験とともに変化してゆくのだと思います。


そう思うと 身の回りの出来事、出会い すべてが糧になってゆくのかな。


(2009/2/16)




 

(2009年2月16日(月) 12:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

歌のお姉さん!童謡唱歌~ミュージカルまで、技術以外も伝授

ブログ記事 ページ先頭へ