全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング愛知 1から学ぶボーカルレッスン スクールブログ 体力勝負のトレ...

体力勝負のトレーニング

皆さん こんにちは!

ちょっとブログ更新に間が空いてしまいました(^^;


今日は、行うとかなり疲れる、でも効果の高い、

そんなトレーニングをご紹介したいと思います。



発声のトレーニングではなく、呼吸のトレーニングになります。

なので、やや遅い時間でも行うことができます。


トレーニングの内容は、

『息を前に向かって思いっきり吐く』
というのを、何回も繰り返すことです。


・・・ん?そんだけ?

と思われるかもしれません(笑)


そうです! それだけです!

でも、やってみると分かりますが、かなりキツイ練習です。




お腹周りの筋肉を使って、お腹周辺を絞って息を出し、

筋肉に加えた力をフワッと戻すことで、反動で息を吸い込む・・・


というのが、俗に言う腹式呼吸です。


思いっきり息を吐くことで、
その反動で得られる、吸い込む空気の量も、充分なものになります。

吸い込んだ息を利用して、次の吐く息に繋げる・・・といった流れです。


テンポはゆっくりでもいいので、まずはやってみましょう!

(あまり早くやりすぎると本当にキツイです。
ゆっくりテンポからはじめましょう。)


このトレーニングを行うことで、声の立ち上がりが今まで以上に良くなり、

よりパワーのある発声へとつながっていきます。


かなり前のブログに書きましたが、呼吸と声は非常に密接なつながりがあります。

ドン!と息を吐くことができるということは、

ドン!とパワーのある発声ができるということです。


特に声量でお悩みの方は、ぜひチャレンジしてみてください!


(このトレーニングはとても喉が乾燥します。
飲み物を常備した状態で行いましょう!)

 

(2013年5月24日(金) 1:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

マルチプレイヤーとして活躍。発声の構造~弾き語りまで、情熱のレッスン

1から学ぶボーカルレッスン
川上隆史 (ボーカルトレーニング)

名古屋・鶴舞・勝川・春日井(JR)・日進・栄・上小田井・上飯田・岩塚・今池・覚王山・...

ブログ記事 ページ先頭へ