サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 アキコボーカルトレーニング教室 スクールブログ 行き詰まったら...

行き詰まったら基本に立ち返る♪

音楽に限らず、スポーツでも何でも、長く続けていると必ず「壁」にぶち当たると思います。

そういう時に限って焦るものですが、自分を冷静に見つめ、基本から見直すとうまい具合にそこから早く抜け出せたりします☆

最近の私の例ですが、声がスムーズに出せなくなったことがありました。
歌うほど声帯に無理がかかっているなと感じました。

しかし、あることを実行したら、あ~ら不思議、以前よりも声の響きが良くなったのです!

それは・・・・

床に仰向けに寝っころがり、まずは腹式呼吸をして、徐々に声を出してゆく練習です。

なぜそれが功を奏したのか自分なりに考えてみました。

(1)寝ることで、体全体がリラックスできた。
(2)肩を動かさず、スムーズに腹式呼吸ができる。
(3)背中の広い部分が床と接触しているので、体の振動が伝わってくるのがわかる。(共鳴)

体のどこかが緊張して変な力が残っていると、うまく歌えないことが、今更ですがよくわかりました。
やはり、体全部が楽器なのだなぁ~♪

 

(2013年5月16日(木) 22:27)

前の記事

次の記事

新着記事

さて、このシリーズ、随分と間があきましたね(^_^;) 途中から見た方のためにもう一度申します。 自分自身、過去に「声帯」を酷使しすぎて、全く声が出なくなった経験から、もう一度発声を見直そうと、あらゆる分野のVoice トレーナーの先生方について学んだことを書いてます。 人間...

いつも、歌唱方法などについてコメントしてますので、たまには違った角度から”歌”を語ってみたいと思います(^^♪ 昨夜は「赤坂エイト」という中華料理屋さんで”日中青年友好カラオケコンテスト”なるものを観てきました! 店内は異国情緒そのもので、日本語が通じない場面もあったりして・・・中...

いきなり猛暑の日々が続きますね(^_^;) クーラーのない部屋では、とても歌う気持ちになれないです・・・ 皆様はいかがなんでしょうか? さて、今回は発声トレーニングの方法の一つをお伝えしたいと思います。 これは、大きなミュージカルの公演等で歌唱指導されている先生に直...

最初の方のブログにも書きましたが、私は自分の声がずっと嫌いでした。 その原因は幼少の頃に母親に言われた 「あなたは声が悪いから!」(^_^;) という一言・・・(子供心にかなりショックでしたね) 昔ほどではないですが、今でもトラウマみたいに残ってます。 なのに、歌...

昨日は調子よく歌えたのに、今日は思うように声が出せない!・・・なんてこと、ありませんか?(私も経験あります(^_^;)) 大体そういう時は、「前のめり」になっていたりします。 あせる気持ちが余計にそうさせます。 体重もつま先の方にかかって、肩が上がって、喉に必要以上の力が加わり、...

ブログ記事 ページ先頭へ