全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカル・スクール KANA スクールブログ ながら練習法 ...

ながら練習法 其の1

こんにちは♪

春もあっという間にすぎて、夏が近づいてきましたね〜(^^)

さて、今日は確実に効果がある簡単な「ながら練習法」をご紹介します!


「春眠暁を覚えず」といいますが、春は何故か眠くなって「あくび」がた〜くさん出てしまいますね。

その「あくび」を利用して、口腔内の筋肉を鍛えちゃおう!というのが、今回ご紹介する練習法。

「口を大きく開けて歌うと上手くなる」とよくいわれますが、実は「口」ではなく

「喉」を大きく開ける事が上達への近道。

「あくび」はその「喉」を大きく開いて息を吸い込むので、喉の筋肉を鍛えるには

効果的な動作なのです♪


さて。ではどうするか、と言うと、

1、大きなあくびをしたら、さらに口を大きく開いて、そのまま10秒キープ!
(イメージ的には、大きな口を開けたカバのような感じです♪)

2、10秒キープしている間に、息をゆっくり吸って、ゆっくり「はぁ〜」っとはく。

そうすることによって、口腔内を大きく開けたままでいられる筋肉が鍛えられるのです。

歌う時に必要な筋肉は腹式呼吸で使うお腹の筋肉だけでなく、実は、口腔内の筋肉も必要不可欠なんですよ♪

「あくび」なら、仕事中でも家事をしていても、いつでもどこでも、「ながら練習」ができますので、是非お試しくださいませ〜♪


 

(2013年5月11日(土) 14:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オペラ~アニソンまでこなす声楽家。恥ずかしがりやの方も気さくにサポート

ボーカル・スクール KANA
KANA (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・都立大学・自由が丘・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ