全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ 存在感

存在感

今日はライブを見に行ってました。

職業上どうしても人のステージは、ダメ出ししながら見てしまいます^^;
「高音の出し方が苦しそうだな」とか
「歌い方が全部一緒」とか
そういう時って、曲の内容なんて全然残ってないんですが;;

いいステージは、
発声法とかだんだん気にならなくなる。
無意識にダメ出しする事から解放されて入り込める。

その後しばらくいろいろ考えてしまったりします。
時に人生観まで変わります。

何が違うのか。。

それは
「言霊」だと思うのです。
歌詞がはっきり聴こえる、だけでなく
言葉を自分のものとして「語っている」人は、
いきいきとして、生身で
どーんとぶつかってくる。

歌詞の上っ面を読んでいる人は
歌ってるな。。というところから
もう一歩踏み込めない。。。

それは自作の歌でも、そうでなくても、同じ事。
自分の言葉で語る、という事は
その人の存在感を大きくします。



抽象的な事を言いましたが、
要するに、
「歌詞は、はっきり聴こえるように!」
「歌詞を納得して自分のものにしてから歌う!」
という事ですね!


 

(2008年10月28日(火) 2:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・宮前平・たまプラーザ

ブログ記事 ページ先頭へ