サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ 人間とは成長し...

人間とは成長し続ける生き物だ!

3ヶ月に渡る録音制作作業を経て、

ついに、昨日、新しいCDの最終マスタリングが終わりました。

やったーーーーー>_<



ま、思い起こせばいろいろありましたが、


録音というのは、自分の現状を知る良い機会になりました。。


前作を録音したのが2年半前。
その時と比べて、明らかに自分は成長しているのに、
実際スタジオに入って録音してみると、なかなか満足できない。




もっと、もっとできるはず、と思ってしまう。

これは、明らかに
「自分の求めるOKラインが高くなっている」という事です。

まだできそう、と思うのは
まだ自分にそれだけの可能性がある、という証拠だと思います。

でも、満足するまで録音を続けていたら、
だんだん、素材が古くなってしまうから。。


私は、CD制作は長期間かけるものではないと思うのです。
もし1年かけたら、最後の曲を取り終えた頃には
最初にとった曲が「いまいち。。。」に感じられてしまうかもしれない。


だから、ライブや練習である程度のストックができたら
一気にだーーーーっとやってしまうのが
集中力を保つ為にも
私の場合は良いんでないかと。



長年、ひとつの事をやっていると、
「もう自分は成長が止まったのではないか」と思ってしまうときがある。
習い始めの頃の、
ちょっと練習するとすっごいうまくなる!!というのがすぎると
どこがどう成長したのかわからない、という状態が続きます。

それでも、練習を続けている限り、
どこか成長しているはず。

自分の中の「OKライン」も上がるし、
ひとつの曲に対して、仕上げるスピードが速くなってたり、
以前気にしていなかった細かいところが気になるようになったり。


続けている限り、なにか成長はあります!

これで完成!完璧!なんてありません!


だから。。。
「完璧になったら発表する」なんて、傲慢だと思いませんか?



芽亜利・Jの新作については
http://mearij.velvet.jp/





 

(2008年10月6日(月) 18:44)

前の記事

次の記事

新着記事

こんにちは。 ボーカル講師の芽亜利・Jです。 私は今、新曲のレコーディングの為に歌い込み中です! ひとつの歌をまず100回歌う。→ スタジオで録音してみる。 さらに100回歌う → またスタジオで録音してみる。   ←今ここ。 すると、 100回...

こんにちは。講師の芽亜利・Jです。 今日、とあるお付き合いで 素人さんの「カラオケ教室の発表会」を見て来ました。 立派な大ホール、きらびやかな衣装。 年齢層は、60〜80歳代 でしょうか。 どうしても演歌が中心なせいか、 私には残念ながらどの...

こんにちは!ボーカル講師の芽亜利・Jです。 最近、海外で活躍する一流のバイオリニストの演奏を、 すぐ間近で見る機会がありました♪ 音の素晴らしさはもちろん 印象的だったのが その方の息づかいが、ボーカリスト並みにきっちり計算され、制御されていた事。...

こんにちは^o^ ボーカル講師の芽亜利・Jです。 今、業者さんに電話していてふと思い出しました。 私もかつては、声にコンプレックスがあった、ということ。 もちろん、今でもそんなに「自慢の美声!」ってほどではないけど 以前の私は、自分の声にとても自...

講師の芽亜利・Jです。 昨日、第2回目の発表会を大盛況のうちに終える事が出来ました。 この日の為に、しっかり練習を積んで衣装や演出を考えて、お客さんを呼んでくれた生徒さん。 お疲れさまでした!&ありがとうございました! ほとんどの生徒さんの伴奏をして一緒にステー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ