全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ セルフプロデュ...

セルフプロデュース力

歌を練習する上で、基礎が大事なのはもちろんですが、
もうひとつ、広い意味での「自分をプロデュースする力」が必要だと思います。

うまく歌う。。
つまり、音程・リズムを正確に取り、広い声域をカバーし、
声量ゆたかに、ビブラートやウィスパーボイスなど技を駆使すれば、
誰が聴いても「うまい!」という歌は歌える。
でもそれが、「あなたらしい歌」「あなたの魅力を最大限生かした歌」なのか。



私は「引き出しをいっぱい持つ」という事をよく生徒さんに言います。
つまり、好きな歌、得意な歌、いつも歌ってるおなじみの歌、だけでなく
いろんな歌に挑戦してみると、
自分でも知らなかった新しい魅力が見えるかもしれない。

自分の声は高い、と思い込んでいた人が、
トレーニングを積む事でとても魅力的な低音を持っている事が分かったり、
しっとりしたバラードばかり歌ってた人が、
ダンサブルな曲に挑戦する事で、天性のノリやグルーブを持っている事に気づいたり。。

自分の魅力を知る事、そしてまだ開花してない魅力に気づく事、
それには先生に発見してもらうのと同時に、自分で自分をよく見る、聴くことが大切です!

自分が好きですか?
どういう時の自分が好きですか?
歌う、という行為によって、
新たな自分に出会うかもしれませんよ??

 

(2008年6月23日(月) 17:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・宮前平・たまプラーザ

ブログ記事 ページ先頭へ