全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ 3ヶ月で弾き語...

3ヶ月で弾き語りをマスターする~~その4~~

(その3より続く)
<5回目のレッスン>
今日も、みっちりしごいて来ました(^O^)

今日は8ビートに挑戦。
右手を4つでジャンジャンと弾きつつ
左手を8ビートで刻む、という。

いわゆる「レットイットビー」の弾き方ね。

これは、歌の一番最後、
「大サビ」の部分です。

片手ずつならできるのに合わせると混乱するらしく、
リズムを体に叩きこむべく、ひたすら膝を叩く!
なんかパーカッションのレッスンみたいだったよ。

ノリが身に付いたら、弾き語りはめちゃくちゃ気持ちいいもんね~






<6回目のレッスン>

今日は、1曲ほぼ通して出来ました!
そろそろ、歌中心のレッスンに切り替えていきます。
ピアノに向かって歌っている時には必死でわからないので、
録音して、後で聴かせてあげます。

う~~~む。。。
当たり前だけど、カラオケBOXで歌っている状態とは違います。
バックがシンプルになった分、歌がぐんと目立ちます^^;

今までなんとなく真似していたオリジナルの歌手の歌い方も、
基礎が伴ってないので、音程の不安定さ、言葉の不明瞭さが
目立ってしまいます。。。
いったん、音程をきちんと取る練習をしなくては。。

 

(2008年6月12日(木) 0:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・宮前平・たまプラーザ

ブログ記事 ページ先頭へ