全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ ボーカリストの...

ボーカリストの天敵!!

それは、風邪とタバコと花粉症です。。
(当たり前でごめんなさい)

タバコは、芸風によってはうまくお付き合いしてる歌い手さんもいますが!!

私はとりあえず避けます。

ファミレスに入ったら禁煙席に直行。
居酒屋でもなるべく煙の来ない場所をキープし、
ライブハウスから出演のオファーが来ると
「禁煙に出来るなら出ます♪」と、エラそうに主張します^^;;

いやー。。。
本番中に、客席から大量の煙が攻めて来た事があって、
スポットに照らされてスモークのように(まさにsmokeなんですが)
白煙が自分に向かって来たときは恐怖を感じました。


さて今日は風邪の話です。



先週、風邪をひいてしまいましたT_T

私は、自慢ですが、本番前に体調を崩した事がない。

演奏の予定が詰まっているときは、気が張ってるせいか
遊びに行ってもハメを外せないし、
日常でも十分気をつけて生活してるので、
風邪ひくなんてあり得ないのです。

それが、次の予定がちょっと空いてるな。。と思ってたら
気が緩んで薄着でお出かけしてしまったT_T


今回はノドに来たので辛かったです。。

ちょっとしたお祭りのステージで歌う日もあったのですが、
こういう時は無理して練習するより、
声を出さずにイメージトレーニングに徹する事ですね。

私の場合は、ノドが乾燥したら「蜂蜜入り紅茶」で潤しつつ、
寝るときもマスク、首にタオル巻いてひたすら回復を待ちます。。

そして本番。。
どうしても、治りかけの時はノドの状態も不安定なので、
・リスキーな選曲は避ける(高音で張る曲とか)
  不安なら、無理の無い発声で歌えるフレーズに変更する。
・水分補給はマメに!1曲ごとに。
・喋りすぎない!

一番やめていただきたいのは、
「今日は風邪をひいてまして」と言い訳しちゃう事。。。
お客さんにとっては、「そんなの関係ねぇ!」ですよね!
ステージに立ったら、NO EXECUSE!

体調管理も実力のうちです。
その日のコンディションがその日の実力、だと割り切って、
その中で最大限の表現をすることを考えましょう!!




 

(2008年5月21日(水) 2:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・宮前平・たまプラーザ

ブログ記事 ページ先頭へ