全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ アクション歌唱...

アクション歌唱法~歌う事は全身運動!

たいていの生徒さんは、「高音を出したい」「声量を上げたい」と言います。
これは、基礎の発声練習を真面目にやれば出るようになりますが、
果たしていざ、歌う時に出るか?

真面目な生徒さんのつまづきやすいところですが、
(かつて真面目な生徒だった私がいうのだから間違いない!)
声は歌う時に出てこそ、意味があるのです。
発声練習でいい声が出ても、それを歌で活かせないのなら意味がない。

それなら、自分の歌いたい歌の、歌いたいフレーズを集中的に練習しながら
楽しくマスターする方が効率的ですよね!



最近、実際に行ったレッスンの内容ですが、
Mr.Children「名も無き詩」の中のサビのフレーズ

♪あるがままの心で~

これはかなり難しく、はじめの「ま」と後の「ま」が、音階が1オクターブ上に飛んでいます。
決まるとカッコいいのですが、
生徒さんは、この1オクターブの音の移動に苦労していました。

高い方の「ま」は、彼の声の限界に近いところだったので、頑張らないと出ない。
でも頑張ると「あるがまま」という言葉がなめらかに歌えないのです。
構えてしまうのですね。

そこで、
「あるがまま」の部分で、「ボールを遠くに投げる動作」をしながら歌ってもらいました。
「30メートル先にいる『あるがまま』さんに呼びかけながら、思いっきりボールを投げて!」
といってみたのです。

すると、本人もビックリ!すっきり爽快に高音が出たのです!

もともと、高音は「遠くに向かって出す」ことをイメージすると出やすいのですが、
これにアクションをつけ、歌詞の内容をリンクさせることで、効果は倍増します。


別の生徒さんで、「Believe」という歌の、

♪アイ ビリーブ イン フューチャー~

という歌詞で、
短いフレーズの中で、音が「フューチャー」に向かって1オクターブ上昇するところが苦しそうだったのですが、

「アイ、で胸に組んだ両手を、フューチャー=未来に向かって思いっきり広げてごらん」
とアドバイス。

これも、効果歴然!
今まで、天井にぶつかっていたようだった高音がスカッと出たのです!
何よりも、本人の爽快な表情が印象的でした。


声を出す、歌うという事は、決して口とか肺だけの運動ではなく、
手、胸、足、顔、体全体を使うことで、余計な力が抜けて、とても楽になります。



ミュージカル「サウンドオブミュージック」を見た事がありますか?
冒頭のシーンで、オーストリアの広大な草原の中で、
ヒロインのマリアが大きく両手を広げながら、歌う「サウンドオブミュージック」
本当に、気持ちよく声が出ています!
歌っていて気持ち良さそう。聴いてる方も気持ちいい!
是非、見てみて下さい。



 

(2008年4月11日(金) 0:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・宮前平・たまプラーザ

ブログ記事 ページ先頭へ