全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング愛知 1から学ぶボーカルレッスン スクールブログ 歌うときに欠か...

歌うときに欠かせないもの!【マイク編】

以前投稿した、『歌うときに欠かせないもの!【ドリンク編】』、

本当に多くの方に見ていただき、ありがとうございました~!

嬉しくなっちゃったので、今日は【マイク編】で行ってみようと思います(笑)



カラオケ屋さんや、バンド練習のスタジオに行くと、

マイクも置いてありますよね!


って、当たり前か(笑)


実はこのマイク、私たちボーカリストは何気なく使っているものだったりしますが、

ギタリストにとってはギターと同じくらい大事なものです。


マイクは多くのスタジオ、カラオケ屋さん、ライブハウスでは初めから置いていますが、

特にライブ活動などでステージに立たれる機会がある方は、

マイ・マイクも一本、持っておいて損はないかもしれません。


マイクといってもいろいろありますが、
基本、ライブハウスやスタジオにおいてあるマイクは『ダイナミックマイク』といわれています。



ダイナミックなマイク・・・?


ダイナミックとは、生き生きとした力強いさまを表す意味ですが、
「生き生きとした力強いマイク」というわけではありません(笑)


ダイナミックマイクの中でもかなり有名で、
日本全国・・・いや、世界的に使われているマイクがあります。


それは・・・

SHURE SM58 というマイクです。

(以下、58と書きます。
略して「ゴッパー」とか「ゴッパチ」と呼ぶことが多いです。)


マイ・マイクはギタリストが自分に合ったギターを選ぶのと同じように、
自分の声に合ったマイクを選ばなければいけないものです。
しかし、すでに58はホントにたくさんの場所に出回っているため、
すでにこれが暗黙の業界基準になっているといっても過言ではないかもしれません。

これがあれば絶対OK!というわけではないかもしれませんが、
これがあればどの場所でもどうにかなる、という感じですね。


なにを隠そう、私もこの58を一本所持しています。

今まで多くのステージを一緒にこなしてきた相棒です。

私のプロフィール写真に写っているマイクがそれです(笑)


値段も10000円を切るくらいです。
安ければ8000円前後であるかもしれません。


マイクはその特性上、口につけて使うものなので、
初めから置いてあるマイクでは、汚れやニオイが気になることも多いです。
もちろんライブスタッフの方がしっかり手入れをしてくださってますが、
それがなかなか行き届かないこともあります。

ステージに立たれる機会がある方、
ぜひ一度、検討してみてはいかがでしょうか??


最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

次回の歌うときに欠かせないもの!シリーズをお楽しみに!

歌うときに欠かせないもの!【マイク編】

(2013年2月14日(木) 13:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

マルチプレイヤーとして活躍。発声の構造~弾き語りまで、情熱のレッスン

1から学ぶボーカルレッスン
川上隆史 (ボーカルトレーニング)

名古屋・鶴舞・勝川・春日井(JR)・日進・栄・上小田井・上飯田・岩塚・今池・覚王山・...

ブログ記事 ページ先頭へ