サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 高い声が出しや...

高い声が出しやすくなる

今日は、10名の生徒さんのレッスンでした。



ちょっと高めな西野カナさんの「たとえ、どんなに…」をレッスンしている生徒さんに



『胸を開いて、アゴを引いて、おでこのあたりから“ポーン”と声を出すようにすると高音が出しやすくするなるよ』



と、アドバイスしたところ



カラオケの点数も80点台から90点台になり、ご本人曰く出しやすくなったと言ってました。



こちらも聞いていて、違いが見えました。



高音を力まずに、すんなり出す、ちょっとしたコツです(*^-')b



みなさんも、是非お試しくださいね。



自宅のMちゃんのレッスンに、Rieちゃんが見学に来てくれました(o^-^o)



夜は、寒くなりますので身体を温かくしてお過ごしくださいませ。



読んでくれてありがとうございます

高い声が出しやすくなる高い声が出しやすくなる

(2012年12月4日(火) 23:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

バイオリンの練習。

今ね、吸入器を3回かけて鼻うがい1回やったら、鼻も喉もスッキリして歌もスムーズに歌えました! 全然ストレスフリーになります! 吸入器は、最近ちょっと高くなって12000円くらいになってしまったみたいなので、あまり人におすすめしずらくなっていましたが、(もちろん優れも...

おはようございます(^-^) 今朝、起きたら喉に違和感があったので、今、吸入器をかけています。

直近のイベントや、年に1度のホームコンサートなどなどに向けて今からできることをチマチマ作業。 まだ途中だけど、今日は一旦おしまい。 おやすみなさい☆

6/28(木)アコースティック・ライブのフライヤーを作成してみました。 今日のレッスンで、小学4年生のピアノ生徒さんにお願いして、猫と金澤の似顔絵を描いていただきました。 とっても素敵な絵や音符をありがとうございます(^-^) 夜の練習も終わり。 ...

ブログ記事 ページ先頭へ