全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 MOSJ ボーカルスクール スクールブログ コピーとカバー...

コピーとカバーの違いって?

最近、日本でもカバー曲のCDがたくさん発売されるようになりましたね!
ちょっと前までの音楽業界はオリジナル曲にこだわった制作物が多かったのですが、やっとカバーの文化が根付いてきた?!
(まあまあ、いろいろと大人の事情もあるみたいですが、、、)

とにかく、カバーは楽しいですよ!

コピーとなると原曲の伴奏からなにから全体を文字通りコピーするのですが、カバーの発想は全然違います。

ポップスはメロディ構成と歌詞さえ変えなければ著作権上の「改変」に当たらないので、コードも原曲と違うものにしてもよし、そのままでもよし、テンポだって、楽器編成だっていろんな実験が出来ます。(※著作者の意志によってはOKでないこともあります。)

僕も、最近カバー曲アルバムの制作をたくさんやってます。

アレンジをボサノバにしたり、Houseにしたり、ギター弾き語りにしたり、、、、

良い曲って、それぞれの歌い手とアレンジで、いろんな魅力が出てくるから不思議ですね。

ぜひ、あなたも挑戦してみてくださいね!

 

(2012年11月7日(水) 5:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名歌手のディレクション歴多数。作・編曲家ならではの現場の話も聞ける

MOSJ ボーカルスクール
松永寛樹 (ボーカルトレーニング)

町田・小田急相模原・本厚木・東林間

ブログ記事 ページ先頭へ