全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 Chie ヴォーカルスペース スクールブログ 自分色にカバー...

自分色にカバーする♪

こんにちわ☆

皆さんは、好きなアーティストの歌をカバーした事はありますか?

カラオケで歌う。
コレがカバーの始まりなので、経験のある方がほとんどだと思います!


次にピアノやギターが出来れば、弾き語り、
メンバーが集まれば、バンドやユニットで演奏する。

実はここまでは、カバーではなく、
コピーなんです。


では、何がコピーで何がカバーなんでしょうか?

よく、カバーアルバム発売!と、
徳永英明さんが代表的ですが笑、

カバーとは、例えば徳永英明さんだったら、
違う人のどんな曲も徳永英明さんにしか出せない色で歌いあげる事です!

つまり、自分の声に合ったテンポ、キーで、自分の歌い方で歌う事がカバーなのです!

そして、そのアーティストの楽曲のままのアレンジ、テンポ、キーで真似て歌うのが、コピーです!


まず、自分の歌声を自分自身で理解して、
好きなアーティストの曲を自分色に歌う事が出来たら、楽しいですよね!


私も、コピーやカバーはたくさん経験しています!

矢井田瞳、Mr.Children、Superfly、木村カエラ、JUDY AND MARY、
フジファブリック、アブリルラビーン、ミッシェルブランチ、
シェリルクロウ、などなど!

まだまだたくさん!!!

全てLIVEという形でお披露目したんですが、
どれもこれも楽しいステージで鮮明に覚えています!


皆さんも一緒に楽しくコピー、カバーをたくさんしましょう♪


 

(2012年11月2日(金) 14:55)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ラジオ日本の番組でリクエスト1位を獲得!弾き語りに挑戦したい方もOK

ブログ記事 ページ先頭へ