サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ ラップのレッス...

ラップのレッスン

少し前から、ラップをやりたい生徒さんが来てくれています。

以前「ラップ練習法」というブログを書いた事があり、
これは、リズムのタイトな曲の練習で、
アクセントを習得する為に
音程を外してラップのようにして練習する、という方法です。

が、本当のラップをやりたい生徒さんが来てくれたので、
今はまさに「ラップ」をレッスンしています。
これが非常に面白いのです♪
教えると言うよりも、一緒に盛り上げて楽しんでる感じですが♪

ラップをやるにあたって、
一番のネックは「成りきれなさ」
やってもサマにならない、という事だと思います。

まずは、原曲を完全にコピーすることから始めます。
ちゃんと楽譜の形にしてみました。
リズムだけでなく、抑揚もなんとなくいれた楽譜をつくり
原曲に合わせて、原曲の抑揚まで完全にコピーし、
それができたら、
今度は違う曲にのせてラップしてみます。

これがまた面白い!
同じ詞でもまったく違う感じになります。

講師の私も入って掛け合いのようにしてみたり、
キャラ設定を決めたりして、盛り上がってるうちに
だんだん、「物真似」だったラップが自分のものに成って来ます。


これを録音してみて、
さらに研究します。

最終的には
ところどころオリジナルの詞を入れてみたいです。

何より、
生徒さんがものすごく楽しんでくれてるのが良いです^_^

楽しむ事は「ノリ」に繋がるので
いかに楽しむか、
それが一番大事かも。。。





 

(2012年9月25日(火) 10:36)

前の記事

次の記事

新着記事

こんにちは。 ボーカル講師の芽亜利・Jです。 私は今、新曲のレコーディングの為に歌い込み中です! ひとつの歌をまず100回歌う。→ スタジオで録音してみる。 さらに100回歌う → またスタジオで録音してみる。   ←今ここ。 すると、 100回...

こんにちは。講師の芽亜利・Jです。 今日、とあるお付き合いで 素人さんの「カラオケ教室の発表会」を見て来ました。 立派な大ホール、きらびやかな衣装。 年齢層は、60〜80歳代 でしょうか。 どうしても演歌が中心なせいか、 私には残念ながらどの...

こんにちは!ボーカル講師の芽亜利・Jです。 最近、海外で活躍する一流のバイオリニストの演奏を、 すぐ間近で見る機会がありました♪ 音の素晴らしさはもちろん 印象的だったのが その方の息づかいが、ボーカリスト並みにきっちり計算され、制御されていた事。...

こんにちは^o^ ボーカル講師の芽亜利・Jです。 今、業者さんに電話していてふと思い出しました。 私もかつては、声にコンプレックスがあった、ということ。 もちろん、今でもそんなに「自慢の美声!」ってほどではないけど 以前の私は、自分の声にとても自...

講師の芽亜利・Jです。 昨日、第2回目の発表会を大盛況のうちに終える事が出来ました。 この日の為に、しっかり練習を積んで衣装や演出を考えて、お客さんを呼んでくれた生徒さん。 お疲れさまでした!&ありがとうございました! ほとんどの生徒さんの伴奏をして一緒にステー...

ブログ記事 ページ先頭へ