全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ ラップのレッス...

ラップのレッスン

少し前から、ラップをやりたい生徒さんが来てくれています。

以前「ラップ練習法」というブログを書いた事があり、
これは、リズムのタイトな曲の練習で、
アクセントを習得する為に
音程を外してラップのようにして練習する、という方法です。

が、本当のラップをやりたい生徒さんが来てくれたので、
今はまさに「ラップ」をレッスンしています。
これが非常に面白いのです♪
教えると言うよりも、一緒に盛り上げて楽しんでる感じですが♪

ラップをやるにあたって、
一番のネックは「成りきれなさ」
やってもサマにならない、という事だと思います。

まずは、原曲を完全にコピーすることから始めます。
ちゃんと楽譜の形にしてみました。
リズムだけでなく、抑揚もなんとなくいれた楽譜をつくり
原曲に合わせて、原曲の抑揚まで完全にコピーし、
それができたら、
今度は違う曲にのせてラップしてみます。

これがまた面白い!
同じ詞でもまったく違う感じになります。

講師の私も入って掛け合いのようにしてみたり、
キャラ設定を決めたりして、盛り上がってるうちに
だんだん、「物真似」だったラップが自分のものに成って来ます。


これを録音してみて、
さらに研究します。

最終的には
ところどころオリジナルの詞を入れてみたいです。

何より、
生徒さんがものすごく楽しんでくれてるのが良いです^_^

楽しむ事は「ノリ」に繋がるので
いかに楽しむか、
それが一番大事かも。。。





 

(2012年9月25日(火) 10:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・宮前平・たまプラーザ

ブログ記事 ページ先頭へ