全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ノルウェー・ヴォーカル教室 スクールブログ 歌声も人それぞ...

歌声も人それぞれ!?

お盆真っ只中ですねー。



皆さんは、帰省されてますか?



どうやら、明日からUターン ラッシュが始まるらしいので、高速や新幹線を使われる方は お気を付けてください。





さて、僕は 相変わらず歌っている毎日です。



そして、今日 ボーッと考えたいたんですが、僕は R&B系のキレイな歌声というよりは、ロック系の発声で歌っているんですけど、いつから 決めたわけでもないのに自然にこうなっていたことが不思議に感じてきました。



例えば、EXILEのATUSHIとミスチルの桜井さんでは 歌い方が全然 違いますよね。



どっちも上手いし、テクニック的にも素晴らしいと思うんですが、ここまで 違うというのは不思議です。



ATUSHIさんの方は、胸で音を響かせて クリアな声とピタッと音程のハマるキレイな発声法です。



そして、ミスチルの桜井さんは 鼻腔の上の方で声を響かせて、言葉の発音も引っ掛けたりしながら 癖のある声が特徴的です。



たぶん、自然と自身の歌い方が決まってきて それに磨きがかかった末に、今の歌い方になったんだと思います。



不思議ですねー、こんなに 様々なタイプの声ってあるんですよね。



もちろん、これは 意図して練習することも可能です。



僕は、自分の歌い方がロックなので 体の高い位置で声を響かせて、歪ませたり、語尾でしゃくったり、様々なロックの歌い方を練習し続けています。



皆さんも、自分の歌声が どんな特徴なのか、そして どんな歌手のような声になりたいのか、意識しながら練習してみると それに近づくことができると思いますよ!

 

(2012年8月15日(水) 0:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校出身。シンガーソングライターとしてCDデビュー決定

ノルウェー・ヴォーカル教室
尾田有輝 (ボーカルトレーニング)

新宿・吉祥寺・調布・府中・聖蹟桜ヶ丘・下北沢

ブログ記事 ページ先頭へ