サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 1通のメール

1通のメール

先日、ライブに足を運んでいただいた方から1通のメールをいただきました。

私の歌を聴いて、すごく感動してくれたと。

透き通るような歌声に胸が響いて何度も泣きそうになったと。。。

本当にありがたいお言葉をいただきました。

彼女は、初めて私の歌を聞きに来てくださり、思いがけずあたたかいメッセージをいただき私の方こそ心から感動でした。

Eちゃん、本当にありがとう!!!

歌を歌っていると、それはそれは嬉しいことも楽しいことも悲しいことも寂しいことも、いろいろなことがあります。

私が改めて音楽の世界に魅了されたのは、30歳の時。

それまでは、音楽や、ましては歌なんて無縁の世界だと思っていた私が、たった一人の人との出逢いで『私はシンガーソングライターになるために生まれてきたんだぁ!』って、本気で思ったもん。

それからは、ひたすら音楽や歌を学びたくて、埋もれたくて、磨きたくて音楽に携わる今の仕事を選び、勇気を出してやめたものもありました。。。

その中のひとつは、たばこ。

声に影響するから、思い切ってやめて今年で5年。

いまだに成功しております。

(もしかして太ったのは禁煙のせい!?)

自分の描いた理想と現実のギャップが大きすぎてうまくいかないときもあり、前に進みたい気持ちでいっぱいなのに、夢の中で全力疾走してるようなスローペースで時間だけが切なく淡々と流れる時期もありました。

けれども、たくさんの人の支えがあって、一緒にやってくれる仲間がいて、目の前にやってくる壁をひとつひとつ乗り越えて、家族の理解があって、今の自分があるんだなぁ~と。

私はひとりじゃないんだって。。。

そう思えた1通のメール。



感動を言葉にするって、きっと大変なことだと思う。

思っていても、なかなか言葉にするのが恥ずかしかったり、テレくさかったり。

私もそんな一人ですが・・・。

私の大好きなアーティストのひとり、絢香さんの歌は自分の感じたこと、素直な気持ちを言葉に表現し、歌ってる曲が多いんですよね。

だから気持ちが伝わってくるし、歌わなきゃと思わなくても思わず自然と口からくちづさんでしまうんです。

自分の言葉で、感じたことや、想ったことを表現するのは、勇気がいるはずです。

私もときどきそんな当たり前のことを忘れてしまいそうになりますが、たった1通の心のこもったメールでまた前を向いてちゃんと向き合って、恥ずかしがらずに正直な気持ちを伝えていきたいと思います。

Eちゃん、本当にどうもありがとう!!!

熱いハート私の心に届いたよ(^O^)

また、ぜひ歌を聞きにいらしてくださいね♪

 

(2008年9月23日(火) 19:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

太郎衛門橋の空。神々しい!

今、上尾から移動途中のコンビニで日焼け止めやアイスコーヒー買ったら当たりました! 嬉しいです\(^o^)/ 次のレッスンもがんばります!!

今、ちょっと自主練の休憩。 冷たい ところてんに、昨日いただいた新鮮なお野菜をトッピング。 美味しいのだ!!

引き続き、自宅にてレッスン。 初めてのときから比べたら、見違えるほど音程も安定して裏声もより魅力的に輝くようになった笑顔の素敵な生徒さん。素直さと努力が成長のカギのように思います! この短期間で初めての曲に挑戦している生徒さん。一生懸命に覚えてくれるのでこちらも熱く...

7月17日は、午前中から鴻巣にてレッスン。 歌う前のウォーミングアップから、ハキハキした明瞭感のある声の生徒さん。音程も安定感が高い! レッスン以外でもYouTubeなどを見て、本格的にボイトレを研究されている生徒さん。一皮むけた解放感のある声になりました! ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ