全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ミュージカルボーカルクラス☆L'ange スクールブログ 稽古日記2

稽古日記2

今週、8月に出る公演の、ダンスの振り落としの稽古が始まりました。

公演のチラシもでき、大人も子どももみんなわくわくしながら稽古に励んでいます⇒http://www.musical-square.com/?p=3944

オープニングとエンディングの振付をしてもらったのですが、振りがものすごく可愛くて、ピュアな心がないと踊れない(笑)そんな振りを踊ってます。

ファミリーミュージカルって、大人向けの芝居やミュージカルが好きな人には、なぜだかバカにされがちなんですが……(^^;)

総じて、ダンスのレベルが高いのが特徴ですネ。

子どもたちが主に観るものなので、飽きさせないようにという配慮なんでしょうけど、難しい難しい(@@)

たまに「は?」って言いたくなるような高等芸が出てきたりします(^^;)

私はこの通り、歌の方が得意なので、内心ひやひやしながら振付を頂いてるんですが……今のところ、まだ大丈夫、なんとかついていってます(笑)


子どもたちと歌ったり踊ったりするときに欠かせないのは、信頼関係かな、と私は思ってます。

大人は仕事であれば、ちょっと苦手な相手でも合わせてくれるんですけど(笑)子どもはそうはいきませんからね。ちゃんと仲良くなって、お互いがお互いを信頼できないといいものが作れないと思うので、大人と一緒に仕事をする時以上に、台詞覚えてくるとか、苦手でも振付をきちんと体に入れてくるとか、そういう基本的なところで信用をなくさないようにしないといけないなと思っています(^^*)

 

(2012年7月21日(土) 21:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あのイクスピアリにも出演!ミュージカルを目指す方必見のレッスン

ミュージカルボーカルクラス☆L'ange
大西あき子 (ボーカルトレーニング)

渋谷・新宿・高田馬場・池尻大橋・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ