全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 音楽を始めたき...

音楽を始めたきっかけ

みなさん、こんにちは!

コーチの金澤です!

先日は、雷があったり大気の状態が不安定でしたが、雨上がりの虹や西の空はとっても神秘的で幻想的な空にアートが描かれているようでした。





お天気といえば、実は私は晴れ女の体質でもあり、イベントごとには晴れる確率が高いです!

先月行われたチャリティーライブも見事に晴れて暑くなり、ビールの売れ行きに貢献できたようです(笑)

さて、今日は私が音楽を好きになったきっかけについて、書いてみたいと思います。

幼い頃から父の演奏する民謡の三味線にあわせ、太鼓を叩いていたり、合いの手をいれて歌っていたり、私は4人姉弟の三女で、幼稚園のころから姉2人とも近所のピアノ教室へ通っていました。

そのころは、そんなに音楽に対する思いはあまりなかったように思います。

小学校高学年になると、全学年で鼓笛隊という吹奏楽の大きな組織で演奏する機会がありました。

私は、どうせやるなら自分がやってみたい楽器をやってみようと思い、トランペットに応募しました。

トランペットは人気がありオーディションで決めることになり日々練習に打ち込んだ。

いきなり楽器を吹くのではない。

まずはマウスピースの使い方から始めるの。

楽器を早く触りたくて吹きたい気持ちでいっぱいなのに、トランペットの基礎であるマウスピースの吹き方がちゃんとできていなければ、楽器を弾かせてもらえず、ほっぺが痛くなるくらいに毎日ひたすらマウスピースの練習やりました・・・。

トランペットを吹いたことがある人はわかると思いますが、ちょうど風船を膨らますようなくらい、腹筋と肺を使うので、息づかいが重要で何度も練習してるとほっぺが痛くなってくるんですよね。

そして、オーディションに合格し、やっと楽器を練習できるようになった。

「スカイハイ」「ミッキーマウスマーチ」「ロッキーのテーマ」など他の楽器とあわせることが、楽しかった。

本番では、上尾市民総合運動公園のトラックで行進しながら演奏した。

そのころから、音楽に対する想いは人数倍あったと思います。




つづく。。。

 

(2008年8月1日(金) 16:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

ブログ記事 ページ先頭へ