全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ノルウェー・ヴォーカル教室 スクールブログ 教室名とか あ...

教室名とか あんまり見ないと思うけど

どうもー、ノルウェー教室 尾田です。



なぜ、レッスン名がノルウェーなのかと言うと 僕がシンガーソングライターとして活動している名前がノルウェーなんです。



じゃあ、何で ノルウェーって名前にしたのかと言うと………特に 意味は、ないんですけど。



ネーミングセンスって、難しいですね。



カッコつけすぎると 痛いカンジになっちゃうし、かといって 平凡だと人の記憶に残りません。



イイーカンジのところを突くのが、ネーミングセンスの差になってくるんでしょうね。





で、何で ノルウェーっていう名前にしたのかと言うと、とりあえず 聞いたら一発で覚えられた方がイイっていうのと、イメージが強すぎず かといって無意味でもないものを……って考えたら、国名が イイんじゃないかな、と思いまして。



さらに、色々 ドイツとか、フランス、イタリア、オーストリア……チェコ…………色んな名前を挙げてみて、その中で ノルウェーって思い浮かんだ時に、なんとなく「……あー、なんか そう呼ばれたらしっくりくるかも」と思ったんです。



それなら この先も飽きないし、名乗っていける 根拠のない確信のようなものがありました。





ちなみに 後付けですけど、最近では 「なんで、ノルウェーにしたの?」と聞かれたら、面倒くさいので『ノルマの上へ』という言葉を文字って……ということにしています。



もし、皆さんが 自分のバンド名や、アーティスト名を決めなければ なからかったら、何ていう名前にしますか?

 

(2012年7月4日(水) 3:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校出身。シンガーソングライターとしてCDデビュー決定

ノルウェー・ヴォーカル教室
尾田有輝 (ボーカルトレーニング)

新宿・吉祥寺・調布・府中・聖蹟桜ヶ丘・下北沢

ブログ記事 ページ先頭へ