全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 泣くほど大好き...

泣くほど大好き・・・

今、アンジェラ・アキさんの武道館DVDを観て、泣きました。

前に何度も何度も観ているんだけど、本当に彼女の心はまっすぐで純粋で、まじりっけなくて、素直で。

歌詞にもそれが伝わってくる。。。

声がキレイで、表現が豊かで、透明感があって。

世界でいちばん素敵な人といえるのではないでしょうか。

少なくとも私の中ではそう断言できます。

私が、彼女の見習いたいところは、そんな素敵な声や人柄だけではなく、

夢を見続け、実際に武道館ライブという夢を実現させ叶えたところです。

私は自分がヴォイストレーニングを習っていたときに、こんなに素晴らしいもので歌が上達し、人生が180度変わるものならば、もっとたくさんの人に知ってもらって、音楽を通して素晴らしい人生を味わってもらいたいなぁ~とずっと思っていたので、ヴォーカル講師になりたいという夢を持っていました。

と、同時にシンガーソングライターになって、武道館で聴く人の心に響く曲を創り、歌っていきたいなぁ~という2つの夢がありました。

最初に思い浮かんだのがインスピレーションで頭のてっぺんから稲妻みたいな光が体の中を一本の線で通っていったのが“シンガーソングライターとして私は生かされてるんだ”という強い思いと同時に、家族やまわりの人々に対して感謝の気持ちがこみ上げてきた。

それは、子供の頃から親に言葉をよく注意されて育ってきたからだと思うし、言葉はそのように現実を流す力があるという重要さを感じ始めたから。

私の中で、言葉とメロディーを融合させ、心を込めて歌うというものがひとつにつながった瞬間だった。

だけど、10代の学生ならともかく、主婦がシンガーソングライターになるなんて前代未聞のこと。
現実からはみだして、そんなことが普通の主婦の私に出来るのか、という弱音も正直あった。

一方、もうひとつ講師としてこれからの世代にヴォイストレーニングを教えていくという道も浮かんだ。

ヴォイトレは知り合いには時々教えていたこともあったから、やっていける自信はあった。

だけど、もうひとりの自分がいてシンガーソングライターとしての夢もちょろちょろ見え隠れする。

どちらにしようか迷い、まじめに主人に夢を相談すると、どちらでもいいから一つに絞った方がいい。というアドバイスを受けた。

それでも、どちらも決められなかったので前代未聞の道を開拓するように手探りで、まずは自分ができそうなことを少しずつトライしていきました。

まず、音楽関係の仕事に短期で働いたり、朝から夕方までの高時給の派遣で子供の受験にかかる塾代を稼いだり、曲を書いたり、小さな場所でもライブイベントがあれば積極的に参加したり、大勢の人前でしゃべる訓練にと思い中学のPTA会長にまでなりました。

などなど、とにかく思いつくこと全部。

何よりも人生はたった一度だけ。

“主婦は家にいるもんだ”とか、“人前で歌うなんて恥ずかしい”とか、まわりの目ばかり気にしていた古い考えの自分を捨て、自分が本当にやりたいことに忠実に突き進んでいこう!そう思った。

それが自然だし、その方がまわりともうまく調和がとれることを経験上知ったから。

朝から夕方までの仕事を終えた足で、スクールのヴォーカル・コーチの面接を受け、ヴォイトレを教える自信はあったけど内心は採用の知らせが来るまではドキドキが止まらなかった。

採用してくれたスクールの関係者の方々には心から感謝しております。

それからも時々シンガーソングライターの夢は?武道館で歌うことは?と、もうひとりの私が問いかける。
生まれて初めて書いた思い出の曲が「beautiful days」。

18才で結婚して家族の支えのありがたみ、まわりの人々の支えに甘えていたことに、感謝の気持ちを書いた曲。
ライブでソロのときは歌っています。

バンドで歌うんだったらこんな曲がいいなぁ~と考えて創ったものが「be positive」という明るくノリのよい曲。

ライブでもこの曲を歌い続け、今ではリクエストまで頂くようになり、この曲に感謝しています。

そんな風に少しずつではありますが、着々と自分の可能性を広げる同時に、生徒やまわりの人々、そして家族に感謝の気持ちを忘れずにこれからも自分に正直に歩いていきたいなぁ。

長くなりましたが、アンジェラ・アキさんのDVDを観てそんな風に感じました。

先日、生徒にアンジェラ・アキさんのCDを貸したら気に入ってくれて、レッスンでも取り入れファルセットなどの課題を強化でき一石二鳥です。

今日は、ゴスペルもあり「imagine me」など4曲歌ってきました。

まとまらないブログになってしまいましたが、今日はこの辺で。。。

またレッスンで会いましょう!!


 

(2008年5月28日(水) 17:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

ブログ記事 ページ先頭へ