サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ ライヴ成功につ...

ライヴ成功につながる曲選び

2007年4月に県内某所で開催されたライヴに参加した時の事です。

私はプリンセス・プリンセスのコピーバンドvocalで200人以上の観客が集まる人の前で歌うことがました。

なぜ、200人以上も大勢の人が集まったのか、それについて考え、ひとつの答えがでました。

バンドメンバーの演奏力ももちろんその理由を大きく占めるものですが、他にもちょっと考えられることがあります。

それは、聴く人の知っている曲、もしくは聴いたことがある曲、昔懐かしい曲を選んだからだと思います。

例えば、もし私がライヴなどで聴く側だった場合、自分が知ってる曲やどこかで聴いたことがある曲を耳にすると「ハッ!」と立ち止まります。

そして、もっとライヴを聴いてみたいと思うように気持ちになりますし、もっと演奏を聴きたい、観たいと思います。

ですから私がライヴで歌うときの選曲方法は、基本的に「みんなが知っているポピュラー」な曲を選ぶようにしています。

選曲ひとつでお客様と一体感が生まれますし、聴くほうも歌う方も、お互いが気持ちよく音楽に浸れるなんて一石二鳥ですよね。



ライヴの選曲は、自分が歌いたい曲よりも、お客様の知っている曲やポピュラーな曲を選ぼう!

 

(2008年5月8日(木) 12:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

10月17日は、上尾と東松山にてレッスン。 歌い出しの音からバシッとキマッて、とにかく音程が明確に歌えた生徒さん。ロングトーンも印象的でカッコ良かった! 口の開きかたも、日常的に練習してくださったみたいで、トランペットのようにパァ~っとインパクトのある声の生徒さん。...

おしまい。これからレッスン行ってきます!

先日、「キムチ鍋に あらびきウィンナーを入れるとパリッとジューシーで美味しいよ」って、教えてもらったので、今日は待ちに待ったキムチ鍋♪ 夜、帰ってから頂くのが楽しみだ(*´ー`*)

おはようございます(^-^) 川島の空の下、朝のお散歩。

10月16日は、鴻巣と自宅にてレッスン。 蚊の鳴くような控えめだった声が、母音の発音からマイクを使っているかのような大きく拡散された声になった生徒さん。高い音域も伸びてる! 沖縄(まだ行ったことはないのですが、イメージ)の、大自然の壮大な大地のような、からだ全体から...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ