全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカルスクールMIM VOICE スクールブログ 歌詞を自分のも...

歌詞を自分のものにする

先日いつもお世話になっている
ギタリストさんのライブへ行ってきました。

まったく違うメンバーで、楽器などの
構成もワタシのステージとは違います。

ワタシとのライブでいつも隣かすぐ後ろで
ギターを弾いてくれているので、たまにこうやって
彼のギタープレイをお客として観ることは、
とても勉強になります。


ボーカリストの女性も、ジャジーなナンバーから
ポピュラーなものまで幅広く歌っていました。

彼女もワタシと同様、譜面を見ながら
歌っている曲がほとんどでした・・・



そして最近ハマっている番組が
「アメリカン・アイドル」という
アメリカのオーディション番組。
今年で6回目になります。

全米で何万人という人数の地方オーディションから
審査員のヒトたちに選ばれていきます。そこから
どんどん絞られて、現在は生放送で毎回一人ずつ
視聴者の投票数が少なかったヒトから脱落していき、
最後には一人のアメリカン・アイドルが誕生する
という、出演者にはもの凄く大変でもある、とても
過酷なオーディションだと思います。

しかしこの番組はとても刺激になります。

ここに出てくるアイドル候補のヒトたちは
ステージで歌う際、歌詞を丸暗記してきます。
毎回課題のテーマがあって、選曲、キーの設定、
アレンジまで各々が毎週考え、歌詞も当然!すべて
覚えないといけません・・・
忘れたり間違えたりすると命取りになる場合が
多々あり、視聴者の投票数に影響してくることも。

その中でもズバ抜けて歌詞を自分のものにして
歌い上げる黒人女性がいます。
毎回彼女の歌を聴くと鳥肌が立ちます(笑)
このヒトは上位まで登りつめること間違いナシです!

今は番組も渦中なので、これ以上はあまり詳しく
説明できませんが、とにかく今度の自身のライブでは
改めて歌詞を見直し、自分のものにして臨む
こと、そして歌詞の意味
歌詞の重要さ等もちゃんと吟味していかないと
伝わらないんだなぁ、と考えさせられています・・・

みなさんも歌詞の意味をちゃんと把握して
歌を歌ってみたら、きっと聴いているヒトたちに
気持ちが伝わるハズです・・・
ワタシも頑張らねばっ。

 

(2007年4月29日(日) 0:29)

前の記事

次の記事

ブログ記事 ページ先頭へ