全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ next st...

next stage

今月18日にクリスマスライブに出演させて頂く会場で、今日はお稽古でした。



キーボードやギター演奏のフランス人のクロードは、話すときは日本語だからわかるのだけど、メールは、いつも英語なのだ。



単語の雰囲気で、なんとなく理解できるけれど、どう返信していいのかわからない。。



なので、いつも私からは「OK!thank you」くらいしか返事が出来なかったのだけど



今日は「2時にカフェプランタンで待ってるtake care」というような内容だったから



私は2時半くらいに着く予定だったので、いつもの手が使えず、どんな英文で返信したらよいのかわからず



中学生の時に確か英語の時間でこんなのがあったような…



で、「I'm go to cafe prantans at 2:30pm」って返信したら(たぶん、文法的にかなり怪しい)、「What's?」って聞かれるかと思いきや「OK」と返信でした。



なんとか通じたってことだと思い、びっくりしたけど、ほっとしました。



グアム旅行に行ってきたクロードからお土産の可愛いストラップを頂きました。



ありがとう



グアムは、一年中常夏で、海がすごくキレイだったと楽しそうに話してくれました。



旅行いいなぁ



ありがたいことに、すでにライブのご予約が何名かいらっしゃるそうなので、次のステージに向かって切り替えて頑張ります!!



いつも読んでくれてありがとうございます

 

(2011年12月5日(月) 22:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

ブログ記事 ページ先頭へ