全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ひまわりボーカルスクール スクールブログ 歌うようにしゃ...

歌うようにしゃべってみよう♪

こんばんは。

私は若い頃から接客業が好きでした。
アルバイトも、ずっと接客業ばかりやっていました。

しかし、接客って結構過酷。
特に、喉に。

遠くまで聞こえるように少し高めに大声を出すと、すぐ喉が痛くなる。冬場の乾燥しているときは特に。
でも、声を出さないと仕事にならない。

大声じゃなくても、一日中ず~っとしゃべりまくり。セールストークは欠かせない。

一週間がんばって働くと、週末くらい喉を休ませたくなってしまったり。
歌いたい私には我慢できませんでした。

で、思いつきました。

歌なら、カラオケに行って何時間かずっと歌っても結構平気なのです。

ということは!

そう、「歌うように声を出す」これが重要。

なるべく喉に負担をかけず、聞き取りやすいくらいの高さでしっかり響かせる。

なかなかすぐには変えられませんでしたが、今では風邪を引いて喉がガラガラするときでも、全く声が出ないってことはなくなりました。

もちろん、調子の悪い時は、ポケットに喉スプレーを隠し持ってますがw。

これのおかげで、一日働いた後の3時間のリハもなんのその。

喉の調子が悪くても、高熱がなければ仕事も休まずに済むようになりました♪

せっかくならった発声法。

みなさんもぜひ、歌うときだけでなく、普段の生活でも実践してみてくださいね。

 

(2011年9月15日(木) 22:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大会でベストボーカル賞受賞も!合唱~R&Bまで、お子様も大歓迎

ブログ記事 ページ先頭へ