サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ ライブに出演し...

ライブに出演してきます☆

今日は、姉と明治神宮へ行ってきました



マイナスイオンたっぷりと浴びてきました



祈願もして、パワースポットの清正井にも足を伸ばし、水を触ったら、ヒンヤリときもちいい



それだけで充分幸せ



写メ撮って帰ろうとしたら、ジョギング風の外人さんが、日本語で話しかけてきました。



『ジョギングしていて、ここまで来ちゃったのだけど、ここの水は飲めるの?』


みたいなニュアンスで言ってたので、『この水は飲めないんです…



って返事をしようとしたら、姉がいきなり英語でペラペラと話し出しました!



そうしたら、その女性外人さんも英語でペラペラと話し、2人でマシンガントークが始まりました



姉は、英語の先生をしていて英語が好きで得意なのは知っていたけど、こういうイザってときに、話せる姿を見て、ちょっぴり尊敬してしまいましたね



私の場合は、まずは日本語から勉強しないとかなぁ…あはは(笑)



そういえば



私事ですが、すごく久しぶりに、この秋ライブに出ることになりました♪



昨夜、生徒さんから突然お話を頂いたばかりなので、詳細などは未定ですが、10月22日(土)夜、会場は鶴ヶ島です。



毎月恒例のセッションと同じ時間なのですが、たまには、若いもんだけでワイワイ盛り上がってもらって、私は近隣の会場で歌ってきます☆



何組か出演されるそうですが、生徒さんの歌のピアノ伴奏と弾き語りとで、少しの時間ですがとても楽しみです



話は変わり、facebookのYouTubeにアップされている水岡のぶゆきさんの『シリウス』という曲、奥さまのカマルさんが歌う、その美しい歌声にうっとり



私は水岡のぶゆきさんやカマルさんのライブに何度か見に行っていますが、ピアノ一本とボーカルのシンプルな構成の中に、非の打ち所がないような歌声と演奏力。



温かくて柔らかくて、ときに強く、なんとも言えぬ安心感を与えてくれる歌声なんです。



いつもハートがものすっごい伝わるんだよね・・・いつも歌声を聴くたび、憧れちゃいます。



『あんな風に歌いたい!!』って。。




水岡のぶゆきさんのLIVEは、桶川の夏祭りでライブがあるそうです



同じ日に、これまためちゃめちゃ行きたいボーカルさんのミニライブが川越であるぅ両方めちゃめちゃ行きたい



夏は、やっぱりLIVEが熱いね



ライブに出演してきます☆

(2011年7月4日(月) 17:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

至近距離️ 幸せ(*´∇`*)

すごくいい!

giurasさん♪

先ほど、自宅にてレッスン。 ホームコンサートに向けて励んでいる生徒さん。たとえるなら、物件をさがしていて土地を購入したような段階まで進歩した感じ。

自宅で朝練中。 嵐山の音楽室のグランドピアノは、弦のはじく音がきらびやかで舞台やステージ映えするような音だけど 家のグランドピアノは、弾き語り用というか、アコースティックに向いているというか、あったかい深い響きのある弦の音が安心する。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ