全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング大阪 HOT SUN ボーカルスクール スクールブログ 自宅練習につい...

自宅練習について

ボーカルというのは 家で声出しをするというのは
なかなか難しいものですよね。

自宅ではどんな練習が必要で、可能でしょうか?

◆リップトリル
例えば洗濯物を取り込む時とか洗い物をしてる時に。
調子がよければ30秒以上 悪ければ20秒くらいです。

◆腹式呼吸を意識する

息を吸う、2、3、4
止める、2、3,4
吐く、2、3、4、5、6、7、8、

自転車に乗ってるときの呼吸もこれを思い出してみる。

これは 近所迷惑にならずにできます。

◆お風呂でブクブク(子供と一緒じゃない時)
息を全~部 水の中で吐ききって 顔を上げて
息を吸うのですが やってるとかなり息切れします。

◆顔の体操です。鏡の自分と目が合ったらする。
35歳を超えたあたりから ボーカルのためだけじゃなく 
老化防止のために やってます(^^;)

◆英語の練習、見つけた英文を発音に注意して読む。

歌うチャンスがある時にすっと声が出せるよう普段から
自宅で出来る事を 繰り返し練習する。

毎日声を出すトレーニングができる環境を
持っている人は少ないと思うので
生活のなかで少し取りいれるようにする。

これの全部を毎日できるわけじゃないと思います。

私は一時期 出産と両親の介護のために 
歌の活動を休止していたのですが 
人の前に出て歌う機会はなくとも 
そのときもまた歌えるきっかけがあればと
思って できることを家でやっていました。

そして 今もできる限りはやっています。
自分のできないことは 生徒さんには提案できないですから。

頑張っていきましょう!

 

(2011年3月6日(日) 22:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Jazz、こぶし演歌も!色んな「歌」に関わった先生だから安心

ブログ記事 ページ先頭へ