サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 最初に夢があっ...

最初に夢があって☆

私の場合、最初に夢があって、「こうなりたい」「ああなりたい」「こうだったら嬉しいな」「これをやってみたい」から、まず第一歩が始まります。



たとえ、その思い付いた時点で実力や財力がなくっても。。。



すべては「夢を持つことから始まる」んです。



以前の私は、聞こえるか聞こえないかわからないほど、それはそれは小さな声でした。



ボイトレを習うようになって、発表会を経験するたびに、ステージでかっこよく「渡辺美里さんのようになりたいなぁ~」という夢が湧いてきて、高音部をしっかりと迫力ある声で堂々と歌いたいという気持ちが、だんだん強くなり、V字を20回×2セットを毎日せっせとやりました。



それをやっているときは、「渡辺美里さんのような迫力ある声になる!」ってイメージしながらやりました。



次第に太ももが筋肉痛になり、下っ腹もしっかりと支えるくらい筋肉がついてきて、高音部を出すときに、楽に安定して出せるようになってきました。



子供が入学式の前日だというのに、声をかけて頂いたライブには、喜んで全て出演させて頂きました



やっぱり上手くなるには、レッスンだけでなく、人前で歌う経験が必要不可欠!



レッスンやカラオケボックスでどんなに上手くても、ライブなどで、全く知らない人の前で歌うからこそ、実力がつくもの!



上手く歌おうと思わなくても考えなくてもいい。



素直な気持ちで、そのときそのときの、あるがままを出しきれたら上出来!



まず、最初に夢があって、現実がちゃんとついてくる。



あなたの夢は、何ですか?

 

(2011年2月21日(月) 23:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

至近距離️ 幸せ(*´∇`*)

すごくいい!

giurasさん♪

先ほど、自宅にてレッスン。 ホームコンサートに向けて励んでいる生徒さん。たとえるなら、物件をさがしていて土地を購入したような段階まで進歩した感じ。

自宅で朝練中。 嵐山の音楽室のグランドピアノは、弦のはじく音がきらびやかで舞台やステージ映えするような音だけど 家のグランドピアノは、弾き語り用というか、アコースティックに向いているというか、あったかい深い響きのある弦の音が安心する。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ