全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ とにかく水!水...

とにかく水!水!水☆

今日は、所沢にてNさん、Bさん、Mさん、Tさん、実家のピアノ部屋でYさんのレッスンでした



みんなそれぞれ練習している曲は違うけれど、Nさんは洋楽の歌い方のムーディな雰囲気が良く、レパートリーもたくさん持っており、Bさんは聴き手の心に響く歌詞やメロディのセンスが溢れたオリジナル曲を作る才能を持っていたり、Mさんは洋楽の難しい曲を気持ちよいほど高音がスカ~ッ!と歌い上げ、Tさんは現役大学生で演歌好きなので、細かい表情や体を使って表現力がすごく豊か!!Yさんのセンスは本当に抜群で選ぶ曲は、いつもいい歌詞やメロディの曲!!



今日だけで、5人の役者さんに会いました



ところで、最近は乾燥が激しく、室内で干した洗濯物もカラカラに乾いてしまうくらい空気の乾燥が流行っています



ボーカルさんは風邪を引いたらアカンよ



身体が楽器だから、心身共に健康で、歌を奏でたいですよね?



と・・・偉そうに書いている私ではありますが、実は過去に風邪をひいて泣いた経験があります



ある年の冬、川嶋あいさんのコンサートの抽選に姉が当ててくれました



私は、川嶋あいさんが大好きだったので、もうそれはそれは嬉しくてたまりませんでした



が、しかし・・・当日は、風邪をこじらせて寝たきり状態



なんとか玄関まではってたどり着いたものの、「今日は諦めた方がいいよきっと次は、大きなチャンスが来るってことだよ!」と、言う言葉で行くのをやめ、涙が枯れるほど、しばらく泣き続けていました



そこで、私は初めて心底、「風邪は絶対引かない!」って決意しました!



じゃ~風邪を引かないようにするには、どうしたらよいか?



お医者さんに聞いたり、本読んだり、いろいろ調べた結果・・・



手洗いうがい。
タバコをやめ、ビタミンCを積極的にとる。
キレイな水を1日2リットル飲む。



と、この3点に注目しました。



これを実施して7年くらい経ちますが、おかげさまで大きな風邪は引いたことがありません



風邪を引きそうな前兆が見えたら(私の場合、喉が痛くなるなどの症状)、水を2リットル飲んだり、栄養ドリンクとカゼ薬を一緒に飲んで速やかに寝る!!



すると、翌日には(長くても3日以内)元気になっています



本番で穴を開けたくないので、予防できることはやっておくようにしています



最近では、生姜紅茶で身体を温めることも実行しています



もし風邪を引いてしまったら、とにかく水!水!水です!



ちなみにこれは、実力派ヴォーカリスト養成術にも書かれてありますが、海外のアーティストは、毎朝2リットルの水を飲むことから始まるそうです



人間も植物も生き物ですから、たっぷり水が必要なんですね



水を飲むと悪いものを流してくれるので、トイレは近くなるけど、風邪引かないよ



長くなりましたが、ご清聴ありがとうございました(笑)

 

(2010年12月19日(日) 20:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

ブログ記事 ページ先頭へ