サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【トマティスメ...

【トマティスメソッド】

なんだか難しそうな名前から始まった今回のブログですが、皆さん知っていますか?

簡単に言うと、少し昔にトマティスさんという方が考えた「聴力」に関する研究なんです。

前回話した音感に関係が深いので、ちょっとだけ話そうと思います。

トマティス曰く、「人間の耳で聞くことのできないものは、声にも出せない。」との事。

これは音楽だけではなく、語学など、いろいろなものに共通するものです。


一つ例えを出しましょう。
ある程度年齢をいった方は、ディズニーランドをデズニーランドと言う方が多いです。これは、一つの原因として小さい「ィ」が聞こえないと言われています。
たしかに昔の日本には小さい「ィ」という言葉はありませんでした。

特に幼い頃に聞いていた音、聞いていなかった音で、違いが出てくるようです。

これはあくまで一例なので絶対ではありませんし、全員ではないですが、例えば外国語の発音の良し悪しもこれに当てはまります。


さて、音楽に戻りましょう。
上記の内容は音程にも言えます。要するに幼い頃から聞いていた、また聞こえていた音により、出しやすい音、苦手な音が出来たりします。また自分の嫌いな音を耳(脳)が削除するとも言われています。

「う~ん、じゃあ今音程が取れないと、一生とれないのか?」と思われるかもしれません。

答えは正解でもあり不正解でもあります。


苦手なものはたしかに苦手でも、時間をかけ、調律を丁寧に繰り返す事で、改善はしていきます。


なんだか、無理やりまとめてしまってごめんなさい。ちゃんと説明しようとすると、多分本一冊分とかになってしまいそうで、、、無理やり終わらせてしまいました。

続きを聞きたい方は直接聞いてね!

 

(2010年12月3日(金) 17:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

3ヶ月に一度フローリングにワックスをかけます。 今月はワックス月です! 腰をかがめての長時間のワックスがけはなかなか大変ですが、出来上がった後の鏡のような床に心まで綺麗になった気がして嬉しくなります^_^。 でもまだレッスン室と寝室が残っているので、後日頑張らなくては!

「セミプロ以上を目指す人は最低限の基盤を持て」 もちろんアマチュアの方もしっかり基盤があるに越したことはありません。 基盤があると音楽は数倍面白く、楽しくなるからです。 でも特にセミプロくらいを目指す人はやるに越したことがないではいけません。 やりなさい。 でもな...

8月の終わりくらいから夜RUNの時のBGMが変わりました。 秋の虫の音色です。 鈴虫?キリギリス?コオロギ?種類はわかりませんが、とっても心地の良い虫の音色の中を走るのは、日常のいろんな毒素を出してくれるようで気持ちいいです^_^。

夏の暑い盛り、ノウゼンカズラが高いところから釣り下がって咲く姿が思い浮かびます。 夏を代表するつる植物ですが、大きくなるのである程度の広さがある庭でないと育てるのが難しいです。 でもその迫力のある姿、オレンジ色の光り輝く花がとても印象的です。

100年以上前から歌い継がれている唱歌です。 鈴虫、キリギリスはわかりますが、松虫、くつわ虫、馬おいとなるとちょっと難しいですね^_^。 田んぼや野原が少なくなったのでなかなか沢山の秋の虫の声は聴けませんが、それでも、コオロギなどの声は聞こえてくるので秋を感じることができます。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ