全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング大阪 HOT SUN ボーカルスクール スクールブログ リップろーる

リップろーる

こんにちは!

歌を歌うために大事なこと。
私ならまず ウォーミングあっぷを考えます。
スポーツ選手が試合前に、練習の際に柔軟をする、
それと同じで 歌は声を出す体の準備を、ということです。

今日はその中でもご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
お口ブルブル「リップロール」をご紹介します。

子供もよくやってるような アレです。
力を抜いて唇を少ーし前に、そして息を出して
バイクのブルンブルン!という音を出すように鳴らしてみてください。

できますか?唇に力が入ってると出来ません。
歯はかみ合わせておいてください。

最初は5秒できないくらいでも 練習次第でできるようになります。
顔の力を抜くといいです。息を止めずに なるべく長く。
10秒でも15秒でも力が抜けると長くできます。
30秒やるとけっこうなもので 鼻の周りが振動で
かゆくなります。

レッスンではこれの応用もやってゆきます。

これの効果は たくさんあるんですよ。

喉を鍛える、喉をリラックスさせる、音量の調節、音域を広げる など。

私は気がついたときに毎日やっていますが
平均30秒くらい、ライブの前には必ずやっています。
(子供が必ず真似をしますので子持ちの方はご注意を・笑)

英語で言うところの"リップトリル" 
どの講師も書きたくなるくらいお勧めの、
世界中のボイストレーニングに使われているスーパー練習法です!

では また~★



 

(2010年10月21日(木) 0:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Jazz、こぶし演歌も!色んな「歌」に関わった先生だから安心

ブログ記事 ページ先頭へ