サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 開発!毎朝10...

開発!毎朝10分間でピッチを安定するサンプルCD♪

歌はそこそこ上手いんだけど、ピッチが甘くて肝心なところで音程が外れたり、ここぞという高音で上がりきらない、フェイクが決まらない、もったいないなぁ~というボーカルさんをときどき見かけるたびに私は考えていました。

私も、ときどきピッチが外れることがありますが、どうやったらピッチが安定して歌えるようになるのか?

本当は、毎日発声練習ができたら最高なんだけど、月に数回のレッスン時で、発声練習をやるだけでは、次のレッスンまでに間隔があくので、その間で元に戻らないように、レッスン以外でも練習できる方法を色々本を読んで研究したり、色んなたくさんのボイトレをシンプルにできる方法を探していました。

で、先日、私なりに試して試行錯誤し、やっと開発できました!

その名も「5度間の発声」
(ド・レ・ミ・ファ・ソ・ファ・ミ・レ・ド)

1、Cから半音ずつ高くなっていくもの。

2、Cから半音ずつ低くなっていくもの。

これを、「リップトゥリル」(プルプルと上下の唇を震わせること)、「マ~」でそれぞれ発声練習する。

この2回をやったあとに、普段の歌を歌うと、音程の取りにくい音も楽にだせるようになります。

これは、私も試しにセリーヌ・ディオンさんの曲や、ちょっと音の取りにくいなぁ~っていう曲で試してみたら、楽に音がとれました!

一部の生徒には、先行で配布していますが、試してみたい方は只今「歌う前のウォーミング・アップ」のおまけつきで、無料サンプル配布中。(笑)

毎朝10分間、ぜひ試してみてから歌ってみてくださいね。

※とくに高音を出すときは、無理せず、自分の音域にあったところまで声を出すようにしてください。

※おうちの環境で大きな声が出せない方は、リップトゥリルのみでも大丈夫です。

みなさんの声が今、以上に輝き、誰かの心に響く歌が届くことを願っています☆彡



かなざわ としこ

 

(2010年10月15日(金) 15:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

12月22日のレッスン♪ いつも明るくて、ピアノ楽しいって全身で示してくれる生徒さん。壁に立ちはだかってもクリアする過程を楽しみながら弾けるようになっているとこ、ほんとすごいです! 声域にぴったりの曲で、ちょっとがんばればクリアできるレベルに挑戦している生徒さん。地...

いつもブログ読んでくださりありがとうございます! 年内は12/23までのレッスンとなり、来年からは、家の都合で1月と8月が休講となります。 ご迷惑をおかけしてすみませんが、来年は2月からレッスン開始となります!よろしくお願い致します。

12月20日のレッスン♪ 裏声の発声がうまくなった小学生の生徒さん。音程も歌も上達してがんばりました!たまたま洋服の色も かぶった笑。妹ちゃんも弟ちゃんもお迎えに来てくれて、めっちゃ可愛いです( 〃▽〃) オリジナル曲を書き下ろしている生徒さん。まだ若いのに自立して...

生徒さんのご主人様の詩を読んだときに、曲をつけてみたいと思い、ご本人様の音域に合うように作曲させて頂いたオリジナル曲を初めて聴かせて頂きました! やっぱりすごくぴったりで素敵な歌に育ててくれていました!ありがとうございます(*´-`*)

12月19日のレッスン♪ 発声もうまくなったり、1年前の生徒さんよりはるかに声がでるようになりました!お仕事にも活かせているようで嬉しいです♪ 英語の発音が美しい生徒さん。大きな声が出せて嬉しかったと喜んでもらえて良かったです! 能ある鷹は爪を隠すとい...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ