全国5万人が受講している「サイタ」

ベトナム語教室・ベトナム語講座

ベトナム語教室・ベトナム語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ベトナム語教室千葉 うきうきベトナム語レッスン スクールブログ ハノイのスタバ...

ハノイのスタバカップ

ベトナム在住の友人がくれたベトナム土産。

コーヒー好きの私に、
エスプレッソカップ!

ハノイにもついにスタバができまして。
ベトナムスタバカップでございます。

素敵♪

ベトナムコーヒーはフレンチローストの苦い濃ゆいコーヒーで
たまにバターで煎ってあったりして、やや「こってり」な
イメージが私にはあります。

初めてホーチミンでベトナムコーヒーを飲んだときは
「なんだ、この練乳の層は!?甘っ!」
と思った記憶がありますが、
もちろんベトナムにもブラック(cà phê đen)や
普通のミルク入りのカフェオレ的な飲み物も存在します。
※カフェオレは「Cà phê sữa」ですが、店によって
それがコンデンスミルクだったり、普通のミルクだったり
するようです。

でもいずれにせよ、やっぱりなんか濃いめ。

基本のコーヒーが濃いめだから練乳も合うんでしょうね。

ちなみに「bạc xỉu」と注文すると
コーヒー少なめでミルク多めの甘いコーヒーが
出てくるらしいですよ。
味覚はお子ちゃまだけど、コーヒーは飲みたい!という方は
是非、お試し下さい。

あと「ヨーグルトコーヒー」(sữa chua cà phê)なるものが
すごくおいしくて、帰国後も飲みたくて
コーヒーにヨーグルト混ぜてみたけど、
恐ろしくまずかった。。。

あれ、どうやって作ってるんだろうな~。

ベトナムコーヒーに思いを馳せながら、
いただいたカップでゴールドブレ○ドを飲む私なのでした。

ハノイのスタバカップハノイのスタバカップ

(2015年3月20日(金) 9:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハノイ人文社会科学大学に留学し、ベトナム語の学習本も執筆・出版!

ブログ記事 ページ先頭へ