サイタ語学の習い事ベトナム語教室千葉 うきうきベトナム語レッスン スクールブログ 「ありがとう」...

「ありがとう」は「カモーン」か「カムーン」か?

先日、レッスンで
「ơ」(日本語にはない「オー」)の発音について説明していました。

この「ơ」

教科書やなんかには「あとおの中間」って書いてあります。
私も初心者の頃にはそうやって覚えたはずなんですが、
すっかり忘れてました。

で、教えるときには「口をこんな風に開けて『おー』って発音すると
『ơ』になります」
なんて教えていたわけですが。。。

生徒さんに
「うーに聞こえますね」と言われて、衝撃を受けました。

自分はどちらかというと「おー」だと思っていたので。


でも確かに、この「ơ」が使われている

「Cảm ơn カム オーン(ありがとう)」というベトナム語。


人によって「カモーン」だったり「カムーン」だったりと
振り仮名を振ってるんですよね。


それは「ơ」の発音が日本語にないから。
振り仮名は「無理やり日本語にすると大体こんな感じ?」にすぎないんです。


だから、教科書に「カモーン」とルビが振られていても
自分がCDやベトナム語話者の発音を聞いて
「カムーン」と聞こえるなら、そのように発音すればいいと思います。


ルビはあまり気にせず、自分の耳を信じて練習しましょう♪

 

(2014年12月23日(火) 5:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハノイ人文社会科学大学に留学し、ベトナム語の学習本も執筆・出版!

ブログ記事 ページ先頭へ