サイタ趣味の習い事ビデオカメラ教室愛知 楽しむビデオカメラ教室 ヒデ スクールブログ 気軽にイベント...

気軽にイベントへ出かけ撮影してみよう!

先月、知合いの写真家 高須さんの写真展に行った際、ついでに一眼動画を撮り編集してみました。(時間は1分50秒程)

だいたい記録的な撮影パターンは、外景・告知物・入口辺り(受付など)・室内・・・
特に決めはありませんがパターンを持っていると色々と対応できます。
今回は映像に面白さを加える為、スタビライザー(カメラのバランスを取るヤジロベーの原理を生かした機材)と言う特機を使用しました。
映像的には、移動しながらブレ少なく撮る場合などに使用します。
今回の使用場面は、入口から中に入るシーンや、展示物見てる人の足元から目線までカメラを上げるようなシーンで使用しています。
撮影に慣れてきたら、こんな映像を撮ってみるのも面白いですよ~

これから夏場に向けて地域イベントが盛りだくさんな季節です。
ぜひ、カメラ片手にどんどん撮影にチャレンジしてみて下さい。
まずは、面白いと思ったものを一杯撮影することが上達への近道だと思います!


 

(2015年6月19日(金) 12:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ビデオカメラマン歴30年のベテラン!細かな気遣いが綺麗な映像への近道

楽しむビデオカメラ教室 ヒデ
松岡秀治 (ビデオカメラ)

名古屋・金山・千種・大曽根・春日井(JR)・高蔵寺・知立・赤池・栄・星ヶ丘

ブログ記事 ページ先頭へ