全国7万人が受講している「サイタ」

ビデオカメラ教室・撮り方講座を個人レッスンで探す

ビデオカメラ教室・撮り方講座を選ぶ

ビデオカメラ初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリのビデオカメラ教室を見つけることが出来ます。

サイタ趣味の習い事ビデオカメラ教室

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり3,700円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェを利用する場合はご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

ビデオカメラ教室の無料体験レッスンについて

サイタのビデオカメラ教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしビデオカメラ教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

ビデオカメラ教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
簡単なレベルチェック
14:10
悩みや技術について相談
14:15
実際にビデオカメラにチャレンジ
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

現在、受講しているコーチは、経験が素晴らしく、どれもこれもが励みになる話ばかりです。
また、実際に現場での経験を積ませてくださるところは特に、私にとって最高に嬉しい点です。
今の自分の力不足も認識した上で、レベルアップのために目標も立てやすいので、これからも、しっかり受講を続けたいなと思います。

全文を読む

阿佐伸コーチにはとても感謝しています。
教え方も丁寧でとても分かりやすく、撮り方のコツがすっと入ってきます。
レッスンを受けているうちにもっと学びたいと思えるようになり、次回のレッスンが楽しみです。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

ビデオカメラ教室・撮り方講座の人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるビデオカメラ教室・撮り方講座の講師一覧です。

約20時間前更新

ビデオカメラ教室 体験レッスンの感想コメント

ビデオカメラ教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

3月13日(水) 21:05 更新

40代男性

全文を読む

機材や台本のことを丁寧に教えて頂き、大変助かりました。 3現場くらいこなせば、 1人でできるようになる可能性があると聞き、 モチベーション上がりました。 今回は仕事が発端ですが、 昔から動画撮影・制作には興味ありましたので、 今後は趣味としても活かしていきたいです。

40代男性

全文を読む

専門的な知識と豊富な経験をお持ちの方でした。 短時間でとても密度の濃い授業をしていただけました。 教えていただいた知識や技術から、様々なアイデアがわいてきました。 すぐに実践にうつしていける授業内容だったところも魅力的に感じました。

50代男性

全文を読む

先日、体験レッスンを受講した神港商会の北村です。 撮影を行うのに器材の選定、編集の仕方、撮影ビジネスの市場の説明、次回のレッスン内容などを教わりました。 次回のレッスンは現場での撮影の仕方をレッスンしていただくことで、実際撮影する現場を探しています。 今回の1時間だけでも勉強になりましたので、次回の現場レッスンは期待できるかと思います。よろしくお願いします。

新着レッスンノート

ビデオカメラ教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

6月18日

海外で日本を紹介するリポートを海外で日本を紹介するリポートを

 表題のようなご希望でしたので、ご実家近くにある世界文化遺産へ実際にロケに行き、いろいろとご指導しました。  所謂業界の方でしたが、持ち場が違ったので、ご自分では制作されたことがありませんでした。よって、カメラや三脚の操作のほか、演出もお教えしながらロケを行いました。  すぐに離日されるということで、1回だけのレッスンになってしまいました。なかなか一度では身に着かないと思いますが、まぁ今後は思い出しながら、ご自分で制作して行ってください。きょうお教えしたことを守れば、そこそこのモノが出来ると思っています。

6月17日

編集だけ?それでも上達しますよ編集だけ?それでも上達しますよ

 体力的なこともあって編集だけを習いたいと。それでもビデオ撮影は上達しますよとお応えしました。  一から編集したり、ご自分で一応編集したモノを手直ししたりしていると、見せる順序や各カットの長さの変更だけでなく、フレーミングやパンの仕方の問題、撮っておいた方が良かったカットなどが出てきます。それを次回の撮影の際に気を付けて頂ければ、撮影も上手くなるということです。  編集ソフトとそれを載せるパソコンの相談もありました。現在お持ちのモノでも不可能なことはありません。よって、今後どれだけの本数を編集するのか、つまり、どのくらい打ち込まれるのかに拠るので、現状と新規購入の長短所をそれぞれ説明...

6月13日

まずは何故ビデオ撮影を習得したいかをお聞きして…まずは何故ビデオ撮影を習得したいかをお聞きして…

 表題の質問に対し、撮れて、編集できるディレクターになりたいからと。ディレクターに求められるモノは、取材・企画力が一番、二番目にスタッフを纏めて引っ張る統率力、三つ目に制作予算内でのやりくりとご説明しました。  ディレクターは必ずしも自分で撮れなくても、編集できなくても、上の三つができれば務まりますし、それで良いモノを作る人も大勢います。  しかし、希望されているように撮れて、編集できるディレクターだと、小回りがきいて、同じ予算だとより良いモノを作ることができます。  将来的にはそうしたディレクターになるわけですが、現在も自分で撮影や編集をしなくてはならないと。  ならばというこ...

4月18日

撮影の基本から撮影の基本から

お疲れさまでした、 今日は撮影の実際についてのレッスンとなりました。 カメラの設定について、 ビデオ撮影は、映像と音声を同時に収録していますので双方同じように意識して撮影すると良いですよ、 カメラの設定をフルオート(おまかせ)を解除して、ホワイトバランスの設定と明るげ設定を画面を見ながら合わせるマニュアル設定に変更致しました、カメラのキタムラ位地を変更したり、太陽の角度や雲の動きにも気を付けて撮影して下さいね。 ファインダーを見て判断(画面の明るさと色合い)を行って下さいね。 困ったら何時でもめ連絡下さいね。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる