パソコン教室・IT資格VBAプログラミング入門講座大阪 基礎からマスターVBA講座 レッスンノート

基礎からマスターVBA講座レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

プログラミングについて
本日は体験レッスンにお越しいただき誠にありがとうございました。 コンピューターは人間が何日もかかってやる仕事を一瞬でやってのけます。ただし、日本語で指示を出しても動きませんので、専用の言葉...
ひとつずつ考える
今回はご質問いただいた近似値を求める計算式の解説を行いました。 一行で書いているのでややこしく感じるかもしれませんが、これを一気につくろうとする必要はありません。 基本的には手でやることをひ...
自分でマクロを書くときの考え方
今回は私がマクロを作るときの考え方を紹介しました。 あるデータを加工して別のデータへ変換しようと思ったとき、Excelの表形式というのはプログラムで扱うには面倒な形式です。それは何行目の何...
残る課題はコードのメンテナンス性
機能的にはやりたいことを完全に実現されたようで、素晴らしい出来栄えだと思います。 残る課題はコードのメンテナンス性ですね。 1プロシージャあたりの行数は大体1画面で見渡せる分量が理想的で...
コードの速度改善とフォームの扱いについて
今回は、前回ご相談いただいたコードの速度改善方法の解説とフォームの扱いについてレッスンしました。 コードの速度改善には、まず原因を突き止めることです。 そのためには回数を計測する、タイムを計...
Functionの整理とPropertyの活用、エラー処理、Debug.Assert、ウォッチウインドウ・ローカルウインドウについて
今回は持ってきていただいたマクロについて、2つのFunctionを1つにまとめる方法と、最終行などをPropertyプロシージャにまとめる方法を学習しました。 これらはすでに学習したFunct...
制御文の演習と、プログラミング学習のツボ
本日は制御文5種類の紹介と演習を行いました。またプログラミングを覚える際のコツをお伝えしました。 ■繰り返し Do-Loop…条件によって繰り返す For-Next…回数が決まっている...
プロシージャの分割とFunction、Propertyの活用
今回はこれまで学習した内容の応用として、プロシージャの分割とFunction、Propertyを活用したマクロの整理方法を実演しました。 ひとつのプロシージャが長くなりすぎると見通しが悪く...
まずはIfやForなどの基本文法から
本日は体験レッスンにお越しいただきありがとうございました。 今回は実際に作成したいもののイメージをお伺いし、If文を使ってチェックボックスの状態判定を行う方法をお伝えしました。 また、プログ...
プロパティとコンストラクタ
体験レッスンに続き、初回の通常レッスンを行いました。 今回はプロパティの挙動について詳しく解説しました。 プロパティは、クラスのPrivateなデータにアクセスするための代理人のようなも...

基礎からマスターVBA講座のレッスンノート ・・・計64件

基礎からマスターVBA講座 ページ先頭へ

VBA情報

サイタのVBA講師がブログを通して、VBA情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!