全国5万人が受講している「サイタ」

VBAプログラミング入門講座・スクール

VBAプログラミング入門講座・スクールを選ぶ

VBA初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリのVBAプログラミング入門講座を見つけることが出来ます。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格VBAプログラミング入門講座

都道府県で絞り込む
大阪
駅名で絞り込む
京橋   鶴橋   河内小阪   渡辺橋

本村 貴之 

プログラミングを経験したことが無い人にとって、それは英語で書かれた複雑な数式に見えているのではないでしょうか。 実際のところ、プ......

  • VBA初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

 

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,900円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

プログラミング歴17年!基本文法をしっかり身につけるから、挫折しない

基礎からマスターVBA講座

料金・お申し込みの流れ

レッスン1回分からお支払いOK。安心のポイント制です。

料金・お申し込みの流れ

カフェレッスンのおすすめポイント

便利なカフェでのレッスンです。

カフェレッスンのおすすめポイント

体験レッスンの持ち物

レンタルやご購入の際の選び方等。

体験レッスンの持ち物

VBAプログラミング入門講座 体験レッスン受講までの流れ

3分でカンタンお申し込み

3分でカンタンお申し込み

メールで日時のご確認

メールで日時のご確認

コーチと待ち合わせ

コーチと待ち合わせ

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

VBA初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

新着レッスンノート

VBAプログラミング入門講座のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

1月16日

フォームとのデータ受け渡し、エラー処理などフォームとのデータ受け渡し、エラー処理など

今回は持参いただいたフォームを使ったコードのレビューを行いました。 フォームもシートモジュール等と同じくオブジェクトですので、プロパティやオブジェクト変数を持たせることができます。 あとはデータの持たせ方や入力チェックの手法などは経験を積むうちに洗練されてくるでしょう。 クラスモジュールについてもマスターされたようで、うまく使いこなしているように見受けられます。 本日預かったコードはまたじっくりとレビューさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

1月11日

プログラミングについてプログラミングについて

本日は体験レッスンにお越しいただき誠にありがとうございました。 コンピューターは人間が何日もかかってやる仕事を一瞬でやってのけます。ただし、日本語で指示を出しても動きませんので、専用の言葉で指示を出す必要があります。 その言葉が、プログラミング言語です。 これから学んでいくVBAは、Excelに指示を出すためのプログラミング言語です。つまり、これを覚えると、ほかの人が何日もかけて手作業でやっている仕事を、一瞬で片づけることができるようになります。

12月22日

ひとつずつ考えるひとつずつ考える

今回はご質問いただいた近似値を求める計算式の解説を行いました。 一行で書いているのでややこしく感じるかもしれませんが、これを一気につくろうとする必要はありません。 基本的には手でやることをひとつずつ愚直にコードに落とし込み、それからもっとスマートに書けないだろうかと考えながら少しずつ変更していきます。 また、Dictionaryの中にCollectionを追加してツリー構造を作る手法についても再度解説しました。 これらは「アルゴリズムとデータ構造」と呼ばれる分野です。 実務にぴったり当てはまるものを探すというのは難しく、既存のアルゴリズムに手を加えたり、まったく新しく考...

12月13日

自分でマクロを書くときの考え方自分でマクロを書くときの考え方

今回は私がマクロを作るときの考え方を紹介しました。 あるデータを加工して別のデータへ変換しようと思ったとき、Excelの表形式というのはプログラムで扱うには面倒な形式です。それは何行目の何桁目という座標管理になってしまうためです。 表の開始位置によっては1つめのレコードが2行目だったり3行目だったりします。 人間はふつう、「1つ目のレコードの発注No」とか、「2つ目のレコードの日付」という風に認識しますので、まずはデータを人間の感覚近づけるところから始めます。 クラスモジュールとCollectionを使うと人間の感覚に近い形でデータを扱うことができます。 ここで...

VBAプログラミング入門講座 無料体験レッスン

VBA初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン

VBAプログラミング入門講座・スクール ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる