資格取得講座米国公認会計士講座東京 今日からはじめる米国公認会計士講座 田中信一郎コーチへインタビュー

田中信一郎コーチへインタビュー

Q1初めて米国公認会計士を受験する方へメッセージをお願いします!

今日からはじめる米国公認会計士講座

ビジネスに携わる限り、皆さんはいかなるフィールドでもCPAの知識を活かして活躍の場があります。ですから、CPAを目指すのにバックグラウンドは関係ありません。

そんなCPAの基本は英語+会計です。

会計って敬遠されがちですが、算数や数学とは全く違います。考え方を理解すると数字が語りかけてきます。例えば、みなさんは新聞やニュースを見ていて数字が出てきたとき何か思いつきますか?

会計というフィルターを通すことで情報の見え方がこれまでとガラリと変わります。

私の講座は今日からはじめる初心者のための英文会計の講座です。

是非、私と一緒に会計の基礎を築いていきましょう!

資格を目指す方も、会計で考える基礎をしっかりやれば、CPAの問題はちゃんと解けます。ここを疎かにして予備校に言われるままに勉強を進めても遠回りするだけです。この資格で大事なのは、モチベーションを維持することと会計で物事を考える癖をつけること。会計的な思考をもつことで知らない問題が試験で出てきても正解に辿り着くことができるはずです。だからといって、簿記からまじめにコツコツやってたらいつまでたってもゴールは見えてきません。

「木を見て森を見ず。」がこの試験では要注意になります。

CPA学習中の方で複数科目合格したものの特定のトピックではまってしまい、思うように結果が出ない方もご相談ください。特に最後1科目となると気持ちのコントロールが意外と難しくなります。色々と手を出しすぎず私と一緒に原点に戻ってみませんか?
私も経験がありますが、あれだけ完璧にやったのに結果が出ないのはテキストが悪いからだと単純に思ってしまうことです。学習の幅をむやみに広げると次回結果がまた出なかった時にどんどん出口が見えなくなってしまいます。そのダメージは相当なものです。是非、一度相談してください。

実務に結び付いた学習はもちろん、皆さんの今後のキャリア形成についても予備校とは違った見解でアドバイスできると思います。

皆さんには私の経験を惜しみなく還元できればと思っています。

楽しく効率的にやっていきましょう!


米国公認会計士講座 無料体験レッスン

初めて米国公認会計士を受験する方も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
田中信一郎 先生
担当:田中信一郎 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる