音楽教室ウクレレ教室大阪 ウクレレ教室 Jimmie レッスンノート

ウクレレ教室 Jimmieレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

サスティーンで繋がるメロディー♪
サスティーン、伸びて響いている音が途切れないよう、一拍、一音を大切に心がけると、より良いキレイなメロディーになってきました♪♪♪ 合わせて、ソロ演奏の参考にコードの練習もしました(o^^o)v
音が綺麗に繋がるソロ演奏♪♪♪
なめらかなメロディになるように、音が途切れないよう気をつけながらソロ演奏の練習しました♪ しっかりウクレレを固定させて指板のポジションを覚えるとよりメロディーが繋がります(o^^o)v
まずはウクレレ持ち方、姿勢から〜♪
持ち方、姿勢、音合わせなど基本的なご説明をさせて頂きました。 C、G7、Fのコード(和音)を使ってハッピーバースデーの練習を演奏しました。 初めて弦楽器を演奏する場合は、左手首と指の動きと同...
裏拍で入るレゲエのリズム
ボブマーリーの名曲『One Love』を取り入れてレゲエのリズムを練習しました。音を出さないミュートと裏拍は少し慣れるまで難しいですが、一緒に演奏させて頂いて、とっても雰囲気が出ていて良い感じだ...
一音一音丁寧なソロ演奏の練習〜
一音づつキレイに響くようになってきています リズムも確実になって良いメロディーになっていますので、また丁寧な練習を重ねると良いと思います(o^^o)v
右手の指の使い方〜♪
綺麗な曲のソロ演奏の練習をしました。 左手の運指と合わせて、アルペジオでの右手の指使いもあって、少し難しくなりますが、ゆっくり一小節づつ練習しました。 歌の伴奏のため、新しいストロークにもチ...
気持ちを込めたソロ演奏〜
運指に気をつけながら、キレイなゆったりとした曲のソロ演奏を練習しました。メロディが繋がってきて、とても良い演奏になりそうです(o^^o) 一音一音確実にして、気持ちや雰囲気を出すためにはストロ...
リズムを崩さず途切れないソロ演奏〜
リズムを崩さないで途切れないために一音づつ、運指に気をつけて次へ繋がるよう、ゆっくりとソロ演奏の練習をしました。 アルペジオやアクセントのあるストロークで違う雰囲気の楽曲も取り入れています
ウクレレ一本のソロ演奏♪
ウクレレ一本だけで、その曲を完成させるソロ演奏は、ウクレレの音色とメロディーがキレイに際立ちます♪ 一音一音確実に、コードのフォームも確認しながら練習していきました。
コードを活用したソロ演奏〜♪
映画で有名な『フラガール』のソロ演奏を練習しました。和音やアルペジオを活用することでメロディーに厚みを持たせ、ウクレレ一本で綺麗なソロ演奏を目指します♪

ウクレレ教室 Jimmieのレッスンノート ・・・計61件

ウクレレ教室 Jimmie ページ先頭へ