サイタ音楽教室ウクレレ教室東京 オレンジウクレレスクール スクールブログ そんなウクレレ...

そんなウクレレがあるのかー!

はじめまして!
オレンジ色のウクレレ講師、ハマヒガです

早速ですが、
今日は僕が持ってるウクレレ5本を紹介しますね!
そんなウクレレがあるんだー!って思いながら読んでみてくださいね!

左から順番に
①ソプラノウクレレ(Ala moana)
最初に買ったウクレレです
珍しく、くびれがない形をしてますね
パイナップル形といわれてます!

ソプラノというのは、ウクレレのサイズで
Sサイズです!
値段は1万ちょっと
初心者の方はこの値段あたりがオススメですね!

②ウクレレベース(DCT)
ベースが好きな僕はウクレレ型のベースがあると知って
最高って思いました

金属弦のベースもいいんですが
ウクレレベースはゴム弦
素朴な音が特徴でぶよぶよしてて音がユニーク、かわいい
フレットレスなのでグリスの滑らかさがすごい!ぬぅぅぅーん って感じ
(通常のベースはどぅーん)

値段は3万代、
ウクレレもベースも好き!って方にオススメです!

③エレキウクレレ(Leolani)
このウクレレは空洞がないので音が小さいです!
ご自宅で練習する際、騒音にならないか心配って方にオススメ!

このウクレレはエレキギターと同じように使えるタイプなので、
ライブでウクレレ弾く機会があると活躍しますね~!
こちらも値段は3万代

④コンサートウクレレ、(Leho)
いわゆるセミアコのウクレレ
アンプにもつなげられるし、
音の鳴りがよく
シンプルに音がでかい、
しっかりとしたふくよかなウクレレの音がします!
コンサートっていうのは
ウクレレのサイズでいうMサイズです
値段は35000あたりでした

⑤ バリトンウクレレギター(コルドバ)
ギターウクレレというやつですね!
音色はフォークギターに近いウクレレです

ギターもウクレレで教えるぜっていう
僕のウクレレ愛の化身です

ギターだと思って持ってみると
その軽さに驚きますよ
値段4万弱ってところです!


ウクレレって色々あるでしょう?
今あなたの知らないウクレレに
出会えてたら、幸いです( ´ー`)!

以上、
オレンジウクレリスト、ハマヒガの
ウクレレ紹介でした!

そんなウクレレがあるのかー!

(2018年4月2日(月) 10:49)

次の記事

この記事を書いたコーチ

ウクレレバンドで活躍!演奏だけでなく、作曲や音楽理論も学べるレッスン

オレンジウクレレスクール
浜比嘉豊 (ウクレレ)

渋谷・原宿・新宿・吉祥寺・中野・高円寺・下北沢

ブログ記事 ページ先頭へ